2022年09月18日

祝生誕祭 @AMANEMU


amanemu3.jpeg


諸般の事情で約1ヵ月遅れとなりましたが、今年の生誕祭。
昨年伺ったアマン京都(こちら)がとても素敵だったのでもう一度、とも考えたのですが、今年は何となく海を見たい気分になってこちらへ。


AMANEMU(アマネム)
三重県志摩市浜島町迫子2165
tel: 0599 52 5000


amanemu1.jpeg


近鉄電車 賢島駅から車で20分ぐらい。
英虞湾を望む高台の森の中にあります。
緑豊かな敷地にスイートやヴィラが点在していて、とても静か。
レストラン以外で他のゲストに会うことはありませんでした。



amanemu2.jpeg

厳重な警戒のゲートで予約の名前をチェックされて最初に到着したのがこちら。
パビリオン棟とおっしゃっていましたが、車寄せのような位置づけかな。



amanemu8.jpeg

ほどなくカートが迎えに来てくれました。
敷地内はどこへ行くのもカート移動です。



続きがあります
posted by スキップ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとおでかけ | 更新情報をチェックする

2022年09月12日

歌舞伎座グルメ満喫


kabukiza2022081.jpeg


八月納涼歌舞伎を観に行った日は、ランチも夕食もおやつも歌舞伎座でいただきました(^^ゞ

まずは第一部の幕間にめでたい焼き(冒頭の画像)

歌舞伎座のめでたい焼き大好きなのですが、朝イチで予約すると幕間に劇場2階の鳳カフェでいただけるドリンクセットがあると知って、劇場到着してまず最初にやったことがこの予約です。


kabukiza2022082.jpeg

こんな予約券をいただいて幕間に2階へ。
ついでにミックスサンドもいただいてランチも兼ねようと思ったのですがミックスサンドは売り切れ。
私のほかに5人ぐらいしかお客様いなかったのだけど、どれほど少数販売なんだ💦



kabukiza2022083.jpeg

ということで、ランチは第一部終演後 久しぶりに歌舞伎そばさんへ。
第二部の「安政奇聞佃夜嵐」に出てきて、幸四郎さん、勘九郎さんが召し上がっているお蕎麦がこちらのお店から毎日出前されているものだということで(すっごい大盛りだった)、見たら絶対食べたくなる、と思って伺いました。

「もりかき揚げ」
こちらのかき揚げってほんと、いつも本当にカラッと揚がっていてとてもおいしい。



kabukiza2022084.jpeg


そして夕食は3階の花篭で「脇屋友詞シェフの海の幸いっぱいあんかけ丼」
ずいぶん以前に脇屋シェフのレストランで中華をいただいたことがあって、とてもおいしかったので、こちらも度食べてみたいと思っていたメニュー。期待に違わずおいしかったです。



kabukiza2022085.jpeg

オリビアちゃんオススメの文明堂のカステラも買ったわぁ



歌舞伎座は食べるものもバラエティに富んでいて1日中おこもりしても全然大丈夫!



・・・にしても、ずっと劇場に座っているだけで全くカロリー消費していないのに食べ過ぎでしょう の地獄度 (total 2334 vs 2340 )




posted by スキップ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2022年09月11日

八月納涼歌舞伎 第三部 「東海道中膝栗毛 弥次喜多流離譚」


noryo2022083.jpeg


2019年に「これが本当に最後」(2018年に『また会う日まで』と終わったはずだったのに)と上演された弥次喜多が、また帰ってきた・・・だけでもかなり笑ったのに、代役祭りになって、染五郎くん梵太郎の代役が猿弥さんと発表された時は、タイムライン爆笑で揺れたよね。


八月納涼歌舞伎 第三部
「東海道中膝栗毛 弥次喜多流離譚」(やじきたリターンズ)
 本水にて大滝の立廻りならびに宙乗り相勤め申し候

原作:十返舎一九
構成:杉原邦生
脚本:戸部和久
脚本・演出:市川猿之助
出演:松本幸四郎  坂東新悟  大谷廣太郎  中村隼人  市川男寅  
中村鷹之資  中村玉太郎  市川青虎  市川寿猿  澤村宗之助  
松本錦吾  市川笑三郎  市川笑也  市川猿弥  片岡亀蔵  
市川門之助  市川高麗蔵  市川猿之助 ほか

2022年8月25日(木) 6:15pm 歌舞伎座 1階1列センター
(上演時間: 2時間42分/幕間 30分)



代役は以下のとおり

伊月梵太郎: 市川猿弥  (本役/市川染五郎)
五代政之助: 中村隼人  (市川團子)
娘オリビア: 市川笑三郎 (市川染五郎)
娘お夏:   市川笑也  (市川團子)
芳沢綾人:  市川門之助 (中村隼人)

本来二役だった染五郎くん、團子くんの役を二人ずつで分け合う形ですが、それにしても1日だけの休演で再開できたの本当にすごいとしか言いようがありません。



東海道中膝栗毛 アーカイブス
2016年
2017年
2018年
2019年
2021年(図夢歌舞伎)


前作の終わりで伊勢神宮の花火で天高く打ち上げられた弥次郎兵衛と喜多八。
あれから3年。無人島に飛ばされて何とか生き延びていた二人は、あの手この手で長崎にやっと渡り着き、かつて大道具のアルバイトをしていた古巣の歌舞伎座の苦境を知り、何とかしようと歌舞伎座に戻るため新たな珍道中を繰り広げます・・・。


続きがあります
posted by スキップ at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌舞伎・伝統芸能 | 更新情報をチェックする

2022年09月10日

八月納涼歌舞伎 第二部


noryo2022082.jpeg


八月納涼歌舞伎 第二部は明治初期に実在した脱獄事件をもとに人間ドラマと、澤瀉十種の舞踊。

幸四郎さんが濃厚接触者となって出演できなかった2日間、猿之助さんが「浮世風呂」に出演しながら「安政奇聞佃夜嵐」で幸四郎さんの代役を勤めるというスーパーぶりを発揮されていましたが、私が観た日は幸四郎さん無事復帰されていました。


八月納涼歌舞伎 第二部
2022年8月25日(木) 3:00pm 歌舞伎座 1階2列上手



一、安政奇聞佃夜嵐(あんせいきぶんつくだのよあらし)
佃島寄場島抜けより甲州金鉱洞穴まで
原作:古河新水
脚色:巖谷槇一
補綴・演出:今井豊茂
出演:松本幸四郎  中村勘九郎  中村米吉  中村隼人
中村玉太郎  市川猿弥  澤村由次郎  市村萬次郎  坂東彌十郎 ほか
(上演時間: 1時間23分)



物語:安政5(1858)年、人足寄場で苦役の日々を過ごす青木貞次郎(幸四郎)と神谷玄蔵(勘九郎)。
元は甲州の侍であった貞次郎は、武田信玄の埋蔵金を巡り殺された両親の仇を捜しています。玄蔵に焚きつけられて二人は佃島から隅田川を渡って脱獄を果たします。故郷の甲府に向かった貞次郎が笛吹川の渡し守義兵衛(彌十郎)に舟を出して欲しいと頼むところに帰ってきた義兵衛の娘おさよ(米吉)は生き別れになった貞次郎の妻でした。そこへ木鼠清次(隼人)が現れ、貞次郎を殺そうとしますが、貞次郎の返り討ちにあい、今わの際に貞次郎の父を殺したのが玄蔵であることを告げます・・・。


明治の初めに実在した脱獄事件をもとに、大正3(1914)年に古河新水(十二世守田勘弥)が時代設定を世情不安定な安政期に改めて書き下ろした世話物。
35年ぶりの上演で、初演は六代目菊五郎と初代吉右衛門で、今回は二人の曾孫である幸四郎さんと勘九郎さんでの上演となるそうです。


続きがあります
posted by スキップ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌舞伎・伝統芸能 | 更新情報をチェックする

2022年09月07日

笹巻おこわほうじ茶セット @茶寮FUKUCHA


fukucha1.jpeg


昨日は京都劇場で「世界は笑う」観劇(おもしろかった!)。
12時開演で、ランチには早く、そもそもゆっくりブランチする時間もない・・・けれど上演時間が4時間近くあって、観ている間に絶対おなかがすく、座席でおなかがなったらいやだ、という訳で、こちらで軽くプレランチをいただきました。


茶寮FUKUCHA
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901
京都駅ビル 中央口2階
tel:075-744-0552

fukucha4.jpeg



1790年(寛政二年)創業という宇治茶の福寿園さんがプロデュースされているカフェ。
四条にもお店がありますが、京都駅店。
京都駅の改札を出て目の前のエスカレーターで2階に上がったところにあって、とても便利な上に朝8時30分から営業していて、使い勝手がいいです。

たくさんの種類のお茶とお茶に合う和のスイーツがメインですが、軽いお食事もあって、今回いただいたのは

笹巻おこわほうじ茶セット


fukucha2.jpeg


美山荘のご主人・中東久人さん監修のおこわ(鰻と鶏ごぼう)に、出し巻き、べったら漬け、お茶の葉の佃煮、金平牛蒡がついていて、香り豊かほうじ茶は急須で提供されます。

2種類のおこわがくっくり味が違うのも驚きでしたが、ぺったら漬けがとてもおいしくてごはんがススム。
佃煮もおいしくて、最初は何かわからなかったのですが、お店の方にお茶の葉と聞いてまたびっくり。


fukucha3.jpeg

ズラリとお茶が並んでいて、お茶好きとしてはあれも飲みたい、これも飲んでみたいとなっります。
販売コーナーもあって、お土産も買ってしまいました。




あわよくばデザートも、と目論んでいましたが、おなかいっぱいになってしまって残念 のごくらく地獄度 (total 2332 vs 2338 )



posted by スキップ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2022年09月03日

八月納涼歌舞伎 第一部


noryo202208.jpg


休演を経て代役祭りとなった「八月納涼歌舞伎」。
猿之助さんがインスタグラムストーリーにポストされていた「続ける勇気」という言葉が本当に心に響きました。
歌舞伎役者さんの本気の底力を見せていただいた思い。


八月納涼歌舞伎 第一部
2022年8月25日(木) 11:00am 歌舞伎座 3階2列上手


一、新選組
原作:手塚治虫
脚本:日下部太郎
出演:中村勘九郎  中村七之助  中村橋之助  中村虎之介
中村鶴松  片岡亀蔵  片岡仁三郎  坂東彌十郎  中村扇雀 ほか
(上演時間: 1時間13分)



傷を負った侍を匿ったため、追ってきた庄内半蔵(仁三郎)に父を殺された深草丘十郎(七之助)は、父の仇を討つため新選組に入隊し、鎌切大作(勘九郎)と出会い、正反対の性格ながら気が合う2人は親友となります。そんな中、丘十郎は見事父の仇を討ちますが、討たれた半蔵にも娘の八重(鶴松)がいて、今度は自ら仇として狙われる立場になります。さらには、大作が長州の間者である事が発覚し・・・。


手塚治虫作品初めて歌舞伎化。
新選組好きとしては大いに興味あるところですが、この漫画は読んだことがなく・・・というか手塚治虫さんが「新選組」を書いていらしたことも存じ上げませんでした。

新選組の近藤勇、土方歳三、芹沢鴨、沖田総司、さらには坂本龍馬といった実在の人物に、深草丘十郎と鎌切大作という架空の人物を絡ませ、芹沢鴨の粛清、池田屋事件といった史実も織り交ぜて描きます。


物語の発端として「父親の仇討ち」があるのですが、丘十郎が親の仇を追ううち、自分も仇として追われる身となり、その連鎖の虚しさを知る・・・という”復讐の連鎖”が「新選組」の物語の中で描かれているところが、とても新鮮というか、手塚治虫さんが新選組の形を借りて描きたかったキモはここなのかなと思いました。
さらには、イメージ通りのキャラクターでもある坂本龍馬(中村扇雀)に「新選組を出ろ。国も捨てろ。広く世界を見て勉強して来い。そしてこの国の未来を築け」と言わせて丘十郎を送り出すラストも、この先の新選組の破滅的なイメージとは違って未来への希望が満ちていてすばらしく、原作が少年漫画であることを思えば、未来ある少年少女が読むものはこうでなければと感じた次第。

いやほんと、手塚治虫さんってやっぱりすごい。


続きがあります
posted by スキップ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌舞伎・伝統芸能 | 更新情報をチェックする

2022年08月31日

3人で音楽をつくり続けていることは奇跡 「矢野顕子トリオ featuring ウィル・リー&クリス・パーカー」


akikoyanotrio7.jpeg


毎年夏のお楽しみのライヴ。
2012年にこのトリオがビルボードライブ大阪に初登場して以来、毎年欠かさず聴きに行っていましたが、コロナ禍の影響で2020年、2021年と中止になって、3年ぶりの開催でした。

楽しみに待ってたよ~♪


AKIKO YANO TRIO featuring Will Lee & Chris Parker
矢野顕子トリオ featuring ウィル・リー&クリス・パーカー

出演: 矢野顕子 Akiko Yano (Vocals, Piano)
ウィル・リー Will Lee (Bass)
クリス・パーカー Chris Parker (Drums)

2022年8月15日(月) 2nd stage 9:00pm ビルボードライブ大阪



3年ぶり?そうでしたか?という感じで、まるで去年の夏の続きのように、ひょいとステージに現れるウィルとクリス、そしてあっこちゃん。
今年も Will Lee のプラチナブロンドの前髪は、変わらずふわりと風に吹きあがっていました。

3年ぶりでしかも今回のツアー初日ということもあってか、皆さんノリノリ。
セットリストも厳選された曲揃いで神がかっている印象で、これまでのトリオのライブの中でも屈指のすばらしさでした。


SET LIST
1. ラーメンたべたい
2. David
3. Just the Two of Us
4. ゴジラのテーマ~モスラの歌
5. ドラゴンはのぼる
6. 音楽はおくりもの
7. 津軽海峡・冬景色
8. ひとつだけ
Encore
9. Gasoline and Matches
10. 在広東少年




続きがあります
posted by スキップ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | music | 更新情報をチェックする

2022年08月30日

with めまい


久しぶりの更新となってしまいました。
2005年にこのブログを初めて以来、こんなに更新の間があいたのは初めてではないかしら。

一つ前の記事にご心配をいただいて、メールやLINE、SNSへのメッセージなどたくさんありがとうございました。
温かいお心遣い、とてもうれしかったです。

病気であって病気でないようなものですので、通院もあれ以来していなくて、めまい止めのお薬も1回飲んだだけ。早くよくなると言われた体操もしておらず(←)
相変わらずめまいはしていますが、日常生活は普通に送ることができていて、仕事もお楽しみの観劇も欠けることなく続けられています。
with コロナならぬ with めまいという感じでしょうか。

1日の中では朝が一番ツラくて、ぐるぐる回ってなかなかベッドから起き上がれず。
それでなくても低血圧で朝ヨワイのに💦

日中は、何かを取るために上を見上げたり、下を向いたりした時にクラクラするくらい。夜ベッドに入るとまたぐるんぐるん回るという状況です。
めまいがするたびに耳石くん、まだ私の三半規管にいるんだ~と感じています(^^ゞ

そして、その影響かどうかわかりませんが、夕方から夜にかけてやたらと眠く、夕食の支度の前に1時間ぐらい仮眠(というのか?)をとることもしばしば。当然夕食が遅くなり、その後の時間がなくなってブログも更新できないという有様です。




とはいうものの、発症してからほぼ2週間なのでいい加減出ていってくれないかな、耳石くん の地獄度 (total 2329 vs 2336 )



posted by スキップ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | 更新情報をチェックする

2022年08月21日

「良性発作性頭位めまい症」ですって


memai.jpeg


それは突然やってきました。

8月18日(木) 
明け方、ベッドが大きく傾いているのかと思うくらい激しいめまいで目覚める
「え?これめまい?」という感じでしばらく起き上がれなかったのですが、何とか起きて、立っていてもふらついて壁に手をついてしまうくらいの中、何とか家人の食事などを済ませたものの。めまいと吐き気で使い物にならず、午前中ベッドで過ごす

webであれこれ調べて、「どうも耳石に関係あるらしい」と知る

午後少し落ち着いたのでゆるゆると活動
夜、ベッドに入るとまた激しいめまい


8月19日(金)
まだめまいもふらつきもあるものの、前日よりましで朝食も食べられたので、出社して、夏休み明けで忙しくよく働く
夜、ベッドに入るとやはり不調で、夜中にもめまいで何度も目が覚める


8月20日(土)
朝、最初の日ほどではないけれども、前日よりは明らかに不調のため思い切って耳鼻咽喉科へ
先生は話を聞いてくださった段階で、多分これでしょうと見当がついた模様

鼓膜や聴力、ふらつきなど小一時間いろいろな検査
耳鼻咽喉科を受診するのがいつ以来?という感じで、こんなにたくさん検査があるのかと驚く
生活習慣病検診の際にも聴力検査受けますが、聴力検査だけでも3種類ありました

で、診断の結果


「良性発作性頭位めまい症」です。


内耳に貼りついている耳石(石といっても砂を集めて固めたようなものらしい)がはがれて、三半規管の中に入ってコロコロ動き回るために起こる病気で、耳が原因で起こるめまいの中で最も多い病気なのだとか。

三半規管から耳石が出てしまえば何もなかったのように収まるそうで、安静にじっとしているのではなく、積極的に頭を動かした方が早く治るということで、そのためのリハビリも教えていただいたのですが、1回やるだけでぐるんぐるんめまいと吐き気がして即挫折。
(多少めまい感や吐き気がありますが心配はありませんと書いてありましたが)

ストレスとは疲労とか、明確な原因がある訳ではなく、また現在の医学ではめまいが劇的に改善するような特効薬が存在しないため、リハビリを継続することが症状の緩和につながる・・・と言われてもなぁ
 

これまで、立ちくらみや軽いめまいは経験ありますが、ここまで激しいのは初めてで、本当にツライ。
いつもふわふわした感じで、たとえば洗濯ものを干すために上を向いたりするとたちまちくらくら。
あと、寝返りをうった時に起こるので、そのたびに目が覚めてしまうのも何だかなぁ・・・。




耳石くん 早く私の三半規管から出て行ってくれたまえ の地獄度 (total 2329 vs 2334 )




posted by スキップ at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | 更新情報をチェックする