2021年02月02日

124年ぶりの節分


setsubun2021.jpeg

今日は節分。
2月2日が節分となるのは124年ぶりなのだとか。

地球が太陽のまわりを1周する時間が365日ぴったりではないから、というのが理由だそうですが、来年以降は2月2日になる日も増えるのだそうです(直近は2025年)。何だかよくわからん。

わが家では二十四節気の諸々はわりと大切にしていて、中でも節分は大好きな行事(単に丸かぶりしたいだけw)。

冒頭の画像は本日 インスタグラムのストーリーにポストしたものです。

今年は宝塚歌劇観劇の予定があり、地元のお寿司屋さんはもとより、梅田や天王寺のデパートも受け取り時刻に間に合わない、ということで、宝塚阪急で2種類の恵方巻をweb予約して終演後に受け取りました。何としてでも丸かぶりはしたいという食への執念、我ながら呆れますな(^^ゞ

豆といわしの甘露煮は事前に買っておいたもの。
ご近所さんからあびこ観音の厄除け饅頭も差し入れにいただいて


豆まきして、南南東を向いて無言で丸かぶりして、今年も頼むよーとお願いしました。



昨年1年健康をありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。

posted by スキップ at 23:31
"124年ぶりの節分"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。