2019年03月29日

星たちのめぐり逢いは再び 柚希礼音ディナーショー 「REON/GO ON!」 -お食事編-


image1 (14).jpg

柚希礼音さんの芸歴20周年を記念するディナーショー。
とても、とても楽しみにしていて、それは期待に違わぬ夢のように楽しい時間でした。
まずは、ショーの前のお楽しみ ディナーとステージまわりのことなど。



image2 (5).jpg

順序が逆ですが、デザート「苺のガトー・アニヴェルセール」
デザートかわいいとテンションあがります。



image1.jpg

今回のディナーショーは東京、大阪それぞれ3ステージずつの計6ステージ。
それぞれの回ごとにチケットとメニュー表のデザインが違っていて、私が観た回はこんなキュートな笑顔でした(事前の情報入れないようにしていたので、デザインが違うことも終演後に知ったのだけれど)。

私の席はナフキンがペパーミントグリーンで、このメニュー表とコーディネイトしたよう。
他にピンクと水色、3色のナフキンでした。


残念ながらスパークリングワインはご用意がないということで、スターターは白ワインをいただきました。


image1 (12).jpg 

オーマール海老と帆立貝柱のメダイヨン グリーンマスタードソース


image1 (13).jpg

舌平目のポーピエット サフラン風味


image2 (6).jpg

牛フィレ肉のソテー マデラ酒のソース 春野菜とともに

お料理はいずれもやさしいお味でおいしかったです。
4年前 柚希さんの現役時代ラストのディナーショーも同じ会場で、
お料理おいしかった印象。ホテル阪急インターナショナル できる子。


image2 (4).jpg

オリジナルカクテル REON/GO ON!
パインアップル+ココナッツミルクにドライフルーツとウォッカがイン
ノンアルコールのものもありましたが、もちろんウォッカ入りで。
口あたりがよく、飲みすぎキケンと思えるくらいおいしかったです。
(これまでに白赤ワインも散々飲んでいる)←


image1 (11).jpg



チケットが届いた時、かなり後ろのテーブル番号で、一番後ろじゃないの?と凹んだものですが、会場に着いてみると全40テーブルで、前から2/3といったところだったでしょうか。
センターでとても見やすそうだった上に、私の席のすぐ後ろにこれがありまして。



image1 (4).jpg

サブステージ。
これズームなしで撮った距離。
「ここ来るよね。その時絶対ここ(私の席の横)通るよね」と両隣の方たちと大いに盛り上がったのでした。


さらには、食事を楽しんでいる時に入口に茶髪で赤いジャケットを着た男役さんが登場。
「!!!」
「真風くんじゃない?」「真風だ」「真風キタッ!」と会場から拍手が起こりました。
真風涼帆さん 真ん中サイドのテーブル席に普通に座って談笑していらっしゃいました。



そんなこんなでテンション上がったまた突入したショー編につづく・・・



posted by スキップ at 23:03
"星たちのめぐり逢いは再び 柚希礼音ディナーショー 「REON/GO ON!」 -お食事編-"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。