2022年03月03日

イブニングプレート @宝塚ホテル


eveningplate1.jpeg

2月5日に初日を迎える予定だった宝塚歌劇宙組公演。
コロナの影響による休演が続き、2月28日にようやく初日の幕が上がりました。本当におめでとうございます


3月1日 そんな宙組公演を観に行って、終演後はご一緒したお友だちと無事開幕のお祝いにこちらで乾杯しました。


ラウンジ ルネサンス
宝塚ホテル
兵庫県宝塚市栄町1-1-33
tel:0797-87-1151


いただいたのは午後5時から提供されるイブニングプレート(冒頭の画像)
お重のような器にいろんなお料理少しずつ入っていてうれしいおいしい
ちょうどこの日 3月1日から新しくなったというメニューは

エスカベッシュ
鶏胸肉の燻製とミニサラダ
野菜のスープと生ハム
マリネサーモンのルーレ
シャルキュトリーとピクルス
バスク風オムレツと鴨のパストラミ
ゴルゴンゾーラと玉葱のキッシュ
青豆のブリュレ

係の方が「変わったばかりでまだ慣れてなくて・・・」とメニュー見ながらたどたどしく説明してくださいました(^^ゞ


1ドリンクつきでたくさんのドリンクメニューから選ぶことができます。

eveningplate2.jpeg

私はもちろん泡をチョイス
右はお友だちが選んだノンアルコールカクテルのサラトガ・クーラーです


eveningplate3.jpeg

そしてそして食後にはカクテルとケーキも
宝塚歌劇の組色をイメージした5種類のカクテルの中から「Star」を
レモンピールの星が散りばめられた星組色のプルーのカクテル
お味はピーチでした

ケーキはほぼ売り切れてしまっていて、ショートケーキかこちらかのチョイスでフレーズフロマをいただきました


宙組の舞台「NEVER SAY GOODBYE」はとてもよかったし、終演後にはおいしいプレートをいただきながらお友だちともたくさん楽しいおしゃべりもできて、よき3月の始まりでした。



一緒に観る予定だった新人公演が中止になってしまったのだけが本当に残念 のごくらく地獄度 (total 2275 vs 2272 )





posted by スキップ at 23:17| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2022年02月22日

いちごのプリン&鴨のオープンサンド @珈琲焙煎所 旅の音


tabinone1.jpeg


日曜日(2/20)は春秋座へ「市川猿之助 藤間勘十郎 花形舞踊公演」を観に行きました。
11:0開演で終演は午後2時前。ランチ食べそこねる時間帯でちょっとおなかすいたなぁ、と考えて、そういえば旅の音さんがこのあたりにあったはず、とGoogle先生に導かれてこちらへ。


珈琲焙煎所 旅の音
京都市左京区田中東春菜町30-3 the site A
tel: 075-703-0770


叡山電車の元田中駅から徒歩5分というのが最短ですが、春秋座から茶山駅方面に歩いて10分ぐらいの住宅街の中にあります。
帰りは出町柳駅まで歩いてみたら20分弱でした。


tabinone2.jpeg

元美術学校の教室をリノベーションしたという焙煎所&カフェ。
言われてみれば建物の外観は学校っぽいかしら。

北堀江にある「喫茶と菓子 タビノネ」さんとはまた違った趣きです。



tabinone4.jpeg

いろんな種類のコーヒー豆がずらりと並んでいます。
焙煎士さんが煎り分けたこだわりの豆だそう。
地元の方がひっきりなしに豆を買いにいらしていて、
お店の方が豆選びや飲み方のアドバイスもされていました。



続きがあります
posted by スキップ at 22:59| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2022年02月12日

いちごアフタヌーンティー @奈良ホテル


strawberryafternoontea1.jpeg


奈良へ行った目的はこれでした。


いちごアフタヌーンティー ~Strawberry Afternoon Tea~
メインダイニングルーム 三笠
奈良ホテル
奈良市高畑町1096
tel: 0742-26-3300



strawberryafternoontea2.jpeg

「3種のいちごの食べ比べ」に惹かれまして、
今年のいちごスイーツはここ!と決めたのでした。



strawberryafternoontea3.jpeg

まずはシャンパーニュで乾杯(ひとりだけど(^^ゞ)
右は古都華サイダーを使用したウェルカムドリンク 


続きがあります
posted by スキップ at 23:14| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2022年01月28日

大劇場で朝食を


breakfastplate1.jpeg


宝塚大劇場ロビーにある宝塚ホテルレストラン フェリエに今年の1月から新しく登場した「朝食プレート」

フレンチトースト好きとしてはぜひ食べてみたいと思っていましたが、2回公演時のみの提供で販売時間 10:00~11:00(1回目開演時間は11:00)というプチハードルがあって、今年大劇場3回目にしてやっといただくことができました。


レストラン フェリエ
朝食プレート
  フレンチトースト
  ソーセージ、たまご、カリカリベーコン添え
  フルーツとオートミールのヨーグルトミニパフェ
  コーヒー または 紅茶   


お味はまぁ、普通かな(期待が大きかったので)(^^ゞ
スクランブルでもオムレツでもない卵がおいしかったです。



breakfastplate2.jpeg

ハンサム・ガイこと鳳月杏氏とご一緒にいただきました(違)。



11:00公演を観る時は朝まぁまぁ早く家を出て大劇場に到着したころにはすでにおなかがすいていたりしますので、朝食プレートはうれしいです。



次はカフェテリアフルールに新しく登場した朝食セット(7種の穀物うどん・雑穀米のひじきご飯・小鉢3種のセット)も食べてみたい←何しに大劇場行ってるんや! のごくらく地獄度 (total 2261 vs 2260 )


posted by スキップ at 22:19| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2022年01月24日

やっとに出会えたミナルディーズ! @和光ティーサロン


mignardises1.jpeg


歌舞伎座一部と二部の間は和光ティーサロンへ。
「あまおうのパフェ始まったみたいだし、フレンチトーストもいいな♪」と思いながら伺ってみると・・・なんと!ミナルディーズがまだあるではありませんか



和光ティーサロン
東京都中央区銀座4丁目4-8 和光アネックス2F
tel: 03-5250-3100


昨年4月からスタートした新しいミナルディーズ。
写真を見てひとめ惚れしまして、いつか食べたいと思っていたのですが、平日1日5食、休日10食という数量限定で、これまで出会えずにいました。



mignardises2.jpeg


銀座のシンボル的存在でもある和光の時計塔をイメージしたデザートプレート。
和光ブティックで販売しているスイーツのミニチュアサイズが並んでいます。

上から時計回りに

ショートケーキ
モンブラン
トリュフチョコ
マドレーヌ
レアチーズケーキ
ブルーベリータルト
マンゴームース
シュークリーム



mignardises3.jpeg

さすがの和光クオリティでどれもとってもおいしい。
レギュラーサイズのケーキやシュークリームも食べたくなります。



mignardises4.jpeg

時計の針や歯車はチョコレートでできています。

10時8分42秒 
売場でも広告でも、セイコーのすべての時計がこの時刻を示しているのだそうです。
プレートは大倉陶園製の特注品なのだとか。



mignardises5.jpeg

ウォーターグラスのコースターも何だかかわいい



mignardises6.jpeg

私がオーダーした後すぐ sold out になっていましたので、本当にラッキーでした



とてもかわいくておいしいミナルディーズ ぜひまたいただきたい 出会えるならば のごくらく地獄度 (total 2259 vs 2258 )



posted by スキップ at 23:23| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2022年01月17日

デミ煮込みハンバーグ @ボストン


boston1.jpeg


いつもお世話になっている整体院へ行く途中に昨年秋、この建物が出現して
「ボストンじゃん!」とオープンを楽しみにしていました。


ハンバーグレストラン ボストン  四天王寺店
大阪市天王寺区逢坂2-1-5 
tel :06-6779-7778


昭和町(阿倍野区)に本店があるボストンは大阪では有名なハンバーグレストラン。
私はこれまであべのハルカスのお店しか行ったことなくて、大阪に10店舗もあるなんて知りませんでした。
本店はもちろん、ハルカス店もランチタイムには行列ができることもしばしばの人気レストランです。



boston3.jpeg

いただいたのは  デミ煮込みハンバーグ 温玉トッピング



boston6.jpeg

こちらのメニューは基本的にハンバーグ単品なのですが、ランチタイムはすべてのハンバーグメニューに
スープ、ミニサラダ、そしてライスまたは胚芽パンがついてきます。



boston4.jpeg


boston2.jpeg

1階はカウンター席のみ
この階段を上がった2階にテーブル席があります。



boston5.jpeg

伝票がハンガーで吊るされるの、何だかかわいい



ボストンのハンバーグ大好きだけどおいしくてつい食べ過ぎてしまうのが玉にキズ のごくらく地獄度 (total 2255 vs 2254 )


posted by スキップ at 22:00| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする