2024年03月15日

春いっぱい フルーツサンド&上生菓子 @ZEN CAFE


zencafe4.jpg


一昨日は南座へ三月花形歌舞伎を観に行きました。
松プログラム・桜プログラムを通しで観たのですが、間にこちらへ。


ZEN CAFE
京都市東山区祇園町南側570-210
tel:075-533-8686


zencafe2.jpg


鍵善良房さんが2012年にオープンされたカフェ。
南座からも京阪電車 祇園四条駅からも歩いて5分くらいのところ。
祇園花見小路の裏手あたりになるのかな。静かな細い石畳の路地にあります。


zencafe10.jpg

入るとすぐ桜が出迎えてくれました。
いつも入店待ちができている印象ですが、平日でタイミングも
よかったためかすぐ入ることができました。



zencafe3.jpg

一枚板のカウンターテーブル。
横長に切り取られた窓から見える庭の緑が目にやさしい。
私が入った時は満席でしたが、ほどなくこんな感じに。


zencafe1.jpg

フルールサンドは季節ごとに具材が違っていて、今はいちご(冒頭の画像も)。
旬のいちごと甘さ控えめでミルキーな生クリーム。
このクリームは、和菓子職人さんがサンドするフルーツの甘さやみずみずしさに合わせて微調整して調合されているそうです。
ふわふわしっとりのパンは名店ワルダーさんのもの。

お煎茶と一緒にいただくのも新鮮でした。
またこの丁寧に淹れられたお煎茶のおいしことおいしいこと。


続きがあります
posted by スキップ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2024年02月28日

お昼のろろろ弁当 @出町ろろろ


rororo1.jpg


先日のあっきーコンサートの折のプレシアターランチはこちら。
以前から興味あったのですが、出町柳まで行く機会が(それもタイミングよくランチタイムに)あまりなくて、やっと伺うことができました。


出町ろろろ
京都市上京区今出川通寺町東入一真町67-1
tel:075-213-2772


rororo5.jpg

古民家といった佇まい
京阪電車 出町柳駅から西へ 河原町通りの方へ歩いて10分弱ぐらい
豆餅で有名な出町ふたばさんの近くにあります


rororo4.jpg


ランチは30食限定の二段箱の「お昼のろろろ弁当」と「ミニ会席」の2種類。
ちょこっとずついろんなものを食べるのが大好きな不肖スキップ
もちろんろろろ弁当をチョイス。


rororo2.jpg

「ろ」の字のお箸置きカワイイ
一段目は豆皿に入った8種類のおばんざい
二段目は土鍋で炊いたごはん、季節のかきあげとだし巻きあられあんかけ
そしてお味噌汁がつきます。

「みぶ菜ゆず酢漬け」や「九条ねぎ昆布煮」
一つひとつ丁寧に手をかけられた京野菜のお料理はどれも本当においしい
もちろんふんわり巻かれたやさしいお味のだし巻きも、カラッと揚がったかきあげも
ほんのり甘いお味噌汁もオドロキのおいしさでこれだけでもごはん一膳イケちゃうくらい


rororo3.jpg

ごはんはおこげも少し加えてくださいます
おかわり自由ですがおなかいっぱいでおかわりできず 無念



rororo6.jpg

カウンター8席とテーブル2卓のお店
この日は予約で満席でしたが、予約なしのお客様が次々来店されてお断りされていました。



またぜひ伺いたいけれど出町柳は遠い・・・ のごくらく地獄度 (total 2246 vs 2251 )



posted by スキップ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2024年02月21日

博多で食べたり買ったり(ほぼ食べたり)


hakatazagourmet1.jpg


ほぼ博多座だけに滞在した1日でしたが、やっぱり食はハズせないということで、
博多で食べたり買ったりしたものたち。



hakatazagourmet2.jpg

元祖博多めんたい重 (冒頭の画像も)

お店は相変わらず大人気で、3月まで予約はいっぱい。
連日行列が絶えないようで、限られた時間の中、並ぶのはとても無理。
・・・ですが、昨年10月に博多座へ行った際に帰り道の博多駅でお弁当を売っているのをチラリと見かけたのでした。そういうのを見逃さない自分をほめたい←
「そうだ!あれがあったはず」と思い出して、博多座昼夜の間に博多駅まで買いに行って、博多座に戻っていただきましたけど何か?(≧▽≦)
久しぶりでしたがやっぱりとてもおいしかったです。
またいつかお店にも伺いたいな。



hakatazagourmet3.jpg

博多やりうどん

博多といえばごぼ天うどんでしょ、と福岡空港に着いてすぐブランチにいただきました。
槍に見立てたごぼう天は長さ32cmあるのですって。
朝だからとちょっと控えめにしたのですが、何ならごぼう天3本の「天下三槍うどん」でもあっさりイケたと思います。



hakatazagourmet4.jpg

鈴懸

博多座といえばお約束。
夜の部の幕間に伺いました。
幸四郎さん明智小五郎が舞台上で召し上がっていた上用饅頭は完売していましたが、
いちご大福が残っていて大喜び。いちご大福は鈴懸さんのものが日本一好きです。
帰りの新幹線の中で早速1個食べたよねー🍓



hakatazagourmet6.jpg

博多座きんつば

こちらも博多座では忘れちゃならないお約束。
小豆・抹茶・栗の3種詰め合わせをお買い上げ。
画像は抹茶で、少し緑色がかっています。



hakatazagourmet5.jpg

帰りの博多駅では乗り換え時間が非常にタイトの中、
ダッシュで明太子と梅の実ひじき忘れずに買いました(食い意地w)




食べたものはもちろん、買ったものも食べ物ばかりなんだけど の地獄度 (total 2243 vs 2248 )


posted by スキップ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2023年12月27日

今年も1年ありがとう @EMBRACE


embrace1.jpg


仲良くしていただいているお友だちと年に何度がランチやお茶ご一緒して楽しく近況報告おしゃべりしていますが、先日2023年最後のランチ会はこちらで。


ナチュールビストロ EMBRACE
兵庫県芦屋市宮塚町12-19
tel:0797-57-1488


embrace8.jpg

JR芦屋駅から南へ歩いて10分足らずのところにあります。
「口にするものが人を育むもの」がモットーという
オーナーシェフ 山口貴史さんのビストロです。



embrace3.jpg

まずは乾杯🥂
泡、日本酒冷やしぼり、自家製酵素シロップのフレンチレモネードと3人3様です。



embrace2.jpg

「リュクスランチ」というコースをいただきました。

まず最初に出てきたのがこちら
フレンチキャビアとトウモロコシのプリン
スープに見えますが、トロットロのプリン とてもおいしかったです。


次のお料理はアンブレイスサラダか二種類の前菜からのチョイスで、
私はこちらの名物でもある「旬のお野菜のテリーヌ」を選びました(冒頭の画像)。
これ、たくさんの種類のお野菜がこれでもか、というくらいギュッと詰まっていて
驚きの一皿。
野菜好きなのでこんなにいろいろなお野菜を一気に食べられて幸せ。


続きがあります
posted by スキップ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2023年11月21日

アフタヌーンというよりイブニングティー @LOUNGE PLUS


loungeplus1.jpg



昨日は劇団☆新感線「天號星」大千穐楽を観劇(すばらしかった!)の後、東の方から観にいらしたファザコンサリーちゃんとこちらで打ち上げ。


LOUNGE PLUS
大阪マリオット都ホテル 19F
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
tel: 06-6628-6111


大好きなラウンジでたびたび行っていますので、このブログにもよく登場しますが(^▽^;)
この日はアフタヌーンティいただきました(すでにイブニングだけど)。



loungeplus2.jpg

まずは泡で乾杯。これはお約束。
こちらのラウンジでは HENRIOT Brut Souverain N.V のみということでしたが喜んでいただきました。



loungeplus3.jpg

まずはセイヴォリー。
 ・ローストビーフサンドウィッチ
 ・栗粉のフリッテッレ
 ・チキンフランセーズ
 ・レンズ豆とキアヌのサラダ仕立て
 ・コリンキーとキャロットのラペ
 ・梨と生ハム エDプーマのチーズソース
 ・プレーンスコーン/マロンスコーン

どれもおいしかったです。
結構ボリュームがあって、セイヴォリーだけですでにかなりおなかいっぱいに・・・。


スイーツは冒頭の画像。
それぞれ紅茶とコラボレーションしたメニューとなっていました。
 ・パリxムースショコラ
 ・ホットアップルスパイスxタルト オ ポム
 ・ローズセンティドxマカロン
 ・アールグレイシュプリームxサブレ
 ・アフリカンオータムxカシス
 ・ヴィクトリアンロンドンフォグxイチジク
 ・ビーチ&ジンジャーxブドウ
 
これもどれもおいしかったですが、サブレが特にお気に入り。


loungeplus4.jpg

遠来の友に敬意を表して、プレートにサリーちゃんのハンドルネーム入れていただきました。




loungeplus5.jpg


loungeplus6.jpg

夕暮れから夜景へと移り行く大阪の街を眺めながら、おいしく楽しい時間を過ごしました。



loungeplus7.jpg

あっという間にクリスマスが来て今年も終わっちゃいますね。




いい舞台観て楽しいアフター サイコーです のごくらく度 (total 2430 vs 2429 )



posted by スキップ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2023年11月05日

彩り鮮やかスコーンランチ @すこ。


suco1.jpg

飛鳥でのランチはこちら


すこ。
奈良県高市郡高取町下土佐341
tel:050-3188-1628


suco4.jpg

壺阪山駅から南東方向に歩いて10分ぐらいの住宅街の中にあります。
外観は古民家カフェといった佇まい。
素敵なマダム 花奈子さんがお一人でやっていらっしゃるカウンター8席のお店です。



suco2.jpg

いただいたのはお店の名前の由来にもなっているスコーンランチ(ドリンクつき)
 ・スコーン 2種(プレーン、紅茶)
 ・サラダ
 ・オムレツ
 ・豆乳スープ
 ・フルーツヨーグルト
 ・人参ラペ

お野菜、フルーツたっぷりで彩り鮮やかなワンプレート。
オムレツというよりキッシュという感じのお料理もとてもおいしくて、豆乳スープは中華テイストなのですが、こちらにもお野菜たっぷり入っていてオドロキのおいしさ。

ワタシ的に当たり外れが結構あるスコーンですが、とってもおいしかったです。
サクサクホロホロで中はしっとり いくつでも食べられそう。
ショーケースの中から、クランベリー&クルミ、アーモンドキャラメル、レーズンの3種をお持ち帰り・・・そしてもちろんすでに全部いただきました。おいしかったぁあ。


suco3.jpg

ドリンクは自家製梅ドリンク ソータ割をチョイス



suco5.jpg



近くにあればリピ決定ですが壺阪山は次いつ行くかしら のごくらく地獄度 (total 2425 vs 2424 )




posted by スキップ at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする