2021年04月18日

デパートの中の台湾 「神農生活」


majitreats1.jpeg

台湾の人気ライフスタイルショップ「神農生活」の日本1号店が4月9日、あべのハルカス近鉄本店にオープンしました。

オープン前から興味はあったものの、デパートの10階って用事がないとなかなか足を運びませんし、特に今の状況下ではササっと必要な買物だけすませるという感じなので行けずにいたのですが、行きつけのデンタルクリニックが同じデパートの8階なので、これはよい機会と診療帰りに10階に行ってみました。

10階フロアでは

・ライフスタイルショップ「神農生活」
・台湾の家庭料理を楽しめるレストラン「食習」
・ティーサロン併設の台湾茶セレクトショップ「Oolong Market 茶市場」

の3つのゾーン展開。
「Oolong Market 茶市場」は今回の日本初出店に合わせて新たに立ち上げられたのだとか。
台湾版「DEAN & DELUCA」というコンセプトの「神農生活」には雑貨やグロッサリーなど1000点近くアイテムが販売されているそうです。


majitreats2.jpeg

まずはズラリとお茶が並んだ Oolong Market 茶市場 であれこれ迷いながら、スタッフの方のアドバイスもいただいて台湾茶を購入。
次にお向かいにある「食習」でランチしました。


続きがあります
posted by スキップ at 23:03| Comment(2) | グルメ | 更新情報をチェックする

2021年03月21日

スコーンサンド あんホイップ @OPEN DOOR COFFEE


opendoorcoffee2.jpeg

今日は春秋座へ「藪原検校」を観に行ってきました。
調べたら春秋座行くの1年7ヵ月ぶりでした。

春秋座の白川通りをはさんだ向かいくらいにお気に入りのカフェがあるのですが、日曜日でお休み。
ならば、ということで、観劇前の小腹を満たしにこちらへ。


OPEN DOOR COFFEE
京都市左京区北白川瀬ノ内町28-1
tel: 075-741-7323

白川通りから少し茶山駅方面に歩いたところにあります。

スペシャルティコーヒーのお店ですが、土地柄か学生さんや仕事をする人のために電源やWi-Fiを完備したスペースもあって、静かな店内では読書にふける若者の姿も。
テラス席もあるのですが、今日は雨で残念でした。


opendoorcoffee1.jpeg

いただいたのはスコーンサンドのあんホイップ。
ほかに、プレーン、レーズンバター、バニラアイス、チョコミントアイスがありました。

しっとりサクサクのスコーンに、「え?食べたかしら?」というくらい軽い口あたりのホイップクリーム、甘さかなり控えめのあんこでとてもおいしく、あっという間に2個完食。
一緒にいただいたかプチーノもおいしかったし、静かで居心地いいし、春秋座に行く時はまたぜひ伺いたいカフェです。


opendoorcoffee3.jpeg


お気に入りのカフェばかり増えてうれしいけどコマル のごくらく地獄度 (total 2223 vs 2229 )


posted by スキップ at 22:24| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2021年03月15日

チキンと一日分の野菜20品目スープカレー @Rojiura Curry SAMURAI.


rojiuracurry1.jpeg

先日、観劇前にランチをと出向いたお店がランチ営業していなくて(←)途方にくれていたところ、グランフロント大阪の近くでしたので、思い出してこちらへ伺いました。


Rojiura Curry SAMURAI.
大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館7階
tel: 06-6371-0306


札幌に本店を構えるスープカレー専門店 Rojiura Curry SAMURAI. が関西初出店として昨年9月 グランフロント大阪にオープンしたことは知っていて興味あったのですが、なかなか伺う機会がなくて、初めて参上しました。
ちなみに不肖スキップ、スープカレーもこれがデビューであります。

いただいたのは

チキンと一日分の野菜20品目 


スープは、レギュラー・マイルド・ココナッツ・マイルドココナッツ から選びます。
ビギナーなのでまずは基本のレギュラーをチョイス。

辛さは、辛みなしの0から300ホットの10までありますが、そんなに辛いの得意でなくビビりなので2をチョイス。
3までが中辛で4から辛口と表記されていました。

チキンはパリパリか柔らかを選べて、柔らかにしました。

20種類ぐらいあるトッピングはもちろん温玉をチョイス。


野菜は季節によっても少しずつ変わるようで、この日の野菜はこちら。

rojiuracurry2.jpeg

にんじん・キャベツ・水菜・キクラゲ・茄子・ブロッコリー・紅花大根・
かぼちゃ・ごぼう・じゃがいも・ピーマン・パブリカ・大豆・大根・
オクラ・ホールトマト・玉ねぎ・ヤングコーン・小葱・蕪

こちらのスープカレーは化学調味料や小麦粉・油を使わず、野菜と鶏・豚骨・煮干・鰹節などを丸二日間煮込んだスープをベースに自家製スパイスを加えたものということで、マイルドでやさしいお味。ピリ辛加減も私にはいい感じでした。

そして何といってもお野菜のおいしさ。
煮込み過ぎていないので、どのお野菜も味がくっきり。
ごぼうってこんなにおいしかったっけ?!と感動しました。
あれ、何本でもイケるやつです。今度自宅でカレーするときごぼう入れてみよっと。


平日でしたがランチタイムはほぼ満席で、グランフロント内のオフィスにお勤めの方たちもランチに来られているようでした。
こんなにおいしくて野菜たっぷりのスープカレーなら毎日でも食べられそうです。




そしてまたグルメブログみたいになってきた💦 の地獄度 (total 2221 vs 2228 )

posted by スキップ at 23:15| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2021年03月08日

ずーっと食べたかった牛カツサンド @本日の


honnjitsuno1.jpeg

先週末は2日続けて京都に行きました(ちなみにその前週の日曜日も京都)。
土曜日(3/6)は南座で三月花形歌舞伎、日曜日(3/7)はロームシアター京都で「マシーン日記」を観劇しました。

土曜日は10時まで家を出られず、かつ夕刻には自宅に戻っていなければならない事情がありまして、ダッシュで行ってダッシュで帰る(新しいルート開拓してドア to ドアで1時間35分という最短記録更新)だったのですが、日曜日は少し時間に余裕があり、開演が午後1時30分ということもあって開演前にこちらでランチ。


本日の
京都市中京区指物屋町371
tel: 075-746-2995


地下鉄烏丸線 丸太町駅から歩いて5分くらいのところにあります。


honnjitsuno5.jpeg


honnjitsuno4.jpeg honnjitsuno3.jpeg

東京 表参道に本店があるベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」の京都2店舗目として昨年(2020年)9月4日にオープン。
京町家をリノベーションした店内は坪庭や縁側が見えたり、カウンターの他にお座敷にちゃぶ台というお部屋もあります。


オープン当初から大人気で行列が絶えないと聞いていましたが、時節がらさすがに並んでまで、というのはありませんでした。
が、私がランチ終えて出るころ(12時30分くらい)にはウェイティングの方が何組かいらっしゃいました。席数も通常より減らしている模様。


大好きなクロックムッシュや3月のサンド(メンチカツバーガー)、スープセット、サラダセット、あん食バタートースト・・・と目移りすることしきりでしたが、Instagramで出回っていたこちらのカフェの内覧会の写真を見て「いつかぜーったいコレ食べたい」と心に決めていたこちを初志貫徹。


honnjitsuno2.jpeg

牛カツサンド
ドリンクはセットの中からりんごジュースを選びました。


めちゃ肉厚でジューシーなフィレ肉を使った牛カツサンド。
ボリューミーですが、赤身なので思ったよりずんずんイケます。
フォーク&ナイフがセットされていましたが必要ないくらいやわらか。
自家製ソースや添えられたつぶマスタードもおいしい。
パンは「パンとエスプレッソと」ですからもちろんとってもおいしい。

パンはこのサンドイッチ専用に焼いていらっしゃるのだとか。
販売もされているそうなのですが、焼き上がりの時間帯が合わなくて残念;でした。

店頭で販売しているパンをイートインすることもできるそうです。
デザートやさくらラテ、いちごのクリームソーダといったドリンク類もとてもかわいくておいしそうでしたので、またぜひ伺いたいと思います。



と言いつつ、せっかくだからとあれもこれもとたくさん買って、ランチと合わせて莫大な金額をお支払いし,て大荷物持ってロームシアターに行きました の地獄度 (total 2221 vs 2226 )



posted by スキップ at 22:45| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2021年03月04日

桃の節句に桜のスイーツをいただく @森森舎


sakuramonblanc.jpeg

3月3日はひな祭り 桃の節句でした。
おひなさまを飾ることもなくなり、ひな祭りらしいことは何一つないわが家です。
少しは春らしいことをと、森森舎さんで桜のスイーツが始まったと伺って買い物帰りに寄り道。


森森舎
大阪市住吉区万代東1-3-14
tel: 06-6696-6313


森森舎さんの桜といえば、桜のマフィンが定番ですが、今年は新しく桜のモンブランタルトが登場したということでこちらを。
ドリンクはほうじ茶チャイをチョイス。


桜の枝に見立てたのはクラフトチョコのクッキー
枝のデザインは何種類かあって、どれが出てくるかはお楽しみなのだとか。
桜風味のモンブランの中には甘さ控えめの生クリームにいちごがゴロゴロ🍓
サクサクとしっとりのバランスが絶妙なタルトはもちろん、お皿に散りばめられたクラフトチョコもとてもおいしい。
桜のアイシングクッキーもプラスしていただきました。


sakuramaffin.jpeg

マフィンもすごくかわいいのでやっぱり食べたくなっちゃったなぁ。



春はユーワクが多くてコマル(1年中では?) のごくらく地獄度 (total 2221 vs 2225 )



posted by スキップ at 21:48| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2021年03月01日

京の素材のおかずプレート @ENFUSE


enfuse1.jpeg

昨日はロームシアター京都にて「シリーズ舞台芸術としての伝統芸能 Vol.3 人形浄瑠璃 文楽」鑑賞(とってもよかった!)・・・の前にこちらでプレシアターランチ。


ENFUSE (エンフューズ)
京都市左京区岡崎円勝寺町124
京都市京セラ美術館
tel: 075-751-1010


enfuse3.jpeg

昨年、京都市美術館が京都市京セラ美術館としてリニューアルオープン
するとともに併設されたミュージアムカフェ。
位置的には半地下にあたるのですが、片壁が窓になっていて天井も高く
開放的で明るい雰囲気です。



enfuse2.jpeg

京の素材のおかずプレート

赤米のおにぎりか吉田パン工房のバゲットをセットにできるのですが、
トーゼン吉田パン工房を選びますよね。
小かぶのポタージュもプラスしちゃった。



enfuse5.jpeg

メニューはこちら (クリックすると拡大します)

本当に京の食材がふんだんに使われていて、お野菜たっぷりなのもうれしい。
南禅寺豆腐の厚揚げとか塩豆腐とか、お豆腐おいしいのも京都だなと思います。



enfuse4.jpeg

enfuse6.jpeg

平安神宮の神宮通をはさんで府立図書館や国立近代美術館の向かい側にあって、
お席からはめちゃ大鳥居ビューでした。
美術館に入らずカフェだけ利用できてお茶やスイーツも充実しているようですので、
このあたりの散策の休憩にはぴったり。
日曜日ということもあってか、私が出るころには入店待ちの列が少しできていましたが。




京都行ってもいつも舞台観てさっさと帰る、という感じで美術館とか全然行けていないので、またゆっくりこのあたり歩きたいな のごくらく地獄度 (total 2220 vs 2224 )


posted by スキップ at 23:08| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする