2023年02月19日

ほうじ茶の茶粥御膳 @茶房暖暖


chagayu1.jpeg


この時期恒例で奈良へ
所用を済ませた後、この日は時間があったのでならまちぶらり。

ランチはこちらで

茶房 暖暖(のんのん)
奈良市西新屋町43
tel:0742-24-9081

ならまちの中では南の方になるのかな。
JR奈良駅から歩いて20分くらいでしたが、近鉄奈良駅からだともう少し近いと思います。


chagayu2.jpeg

江戸時代から戦前まで米問屋を営んでいたという松山家の母屋をそのまま使った町家。
建物は有形文化財に登録されているそうです。


chagayu4.jpeg

お庭を眺めながらのんびりいただくランチ。


chagayu3.jpeg

茶粥はほうじ茶と小豆茶の2種類ありましたが、ほうじ茶で即決。

熱々の茶粥が運ばれてきて、火の上に乗せてさらに熱々に。
大和のっぺい汁と数々のおかずがついています。


chagayu8.jpeg

切り干し大根、しば漬け、きゃらぶき、梅干し、高菜、昆布の佃煮、奈良漬け どれもおいしかったです。
これで十分味わえるのですが、テーブルには塩と大和茶の粉末が置いてあって、大和茶をかけるとまた味変でおいしい。



chagayu7.jpeg

デザートのわらび餅は大和茶とともに。
きなこ、はいったい粉、メープルから選べて、ついきなこにしてしまったのですが、珍しいはったい粉にすればよかったな。



chagayu6.jpeg


chagayu5.jpeg

まるでおばあちゃんの家にタイムスリップしたような空間。



茶粥大好きなのですが、後で100%もち米とお聞きして完食を反省 のごくらく地獄度 (total 2374 vs 2374



posted by スキップ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック