2021年09月07日

音楽はおくりもの 「矢野顕子 “Solo Live”」


akikoyanosololive1.JPG.jpeg


昨夜はビルボードライブ大阪へ矢野顕子さんソロライブへ行ってきました。
矢野顕子さんのライブ大阪公演は昨年来ことごとく中止になって、ビルボードライブ大阪へ行くのは2019年の「矢野顕子トリオ」以来2年1ヵ月ぶり、アッコちゃんの生歌を聴くのもやっはり2019年の「さとがえるコンサート」以来1年9ヵ月ぶりでした。


矢野顕子 "Solo Live"
2021年9月6日(月) 6:00pm ビルボードライブ大阪
(公演時間: 1時間45分)



7月にはデビュー45周年を迎えた矢野顕子さん。
8月25日にリリースされたアルバム「音楽はおくりもの」の楽曲が中心となったライブですが、懐かしい曲はみんなが大好きなあの曲もラインアップされて、とても楽しく聴き応えのあるライブでした。
バンドもなく、ピアノだけの正真正銘のソロライブ。
のびやかな歌唱はもちろん、迫力のピアノ演奏も存分に楽しませていただきました。


セットリスト
1.Children in The Summer
2.遠い星、光の旅。
3.わたしのバス(Version 2)
4.Nothing in Tow
5.SUPER FOLK SONG RETURNED
6.David
7.いい日旅立ち
8.音楽はおくりもの
9.ひとつだけ
Encore
10. ラーメン食べたい




akikoyanosololive2.JPG.jpeg

ピアノはYAMAHA グランドピアノCFX
ビルボードライブ大阪のピアノではなく、矢野さんがヤマハにお願いしてお借りしたものだとか。
上原ひろみさんも使っていらっしゃるピアノだそうです。

このピアノの威力か、お友達がチケ取りがんばってくれてピアノ正面の席だったお陰か、矢野さんのピアノ演奏がすごい迫力でぐいぐい迫ってきました。演奏終わりのタララララ~ンと弾くグリッサンド、ほんとカッコいい。


ライブに先立って、お友達がニューアルバムをプレゼントしてくれて、ヘビロテして聴いていましたが、矢野さんの曲はアレンジですごく変わることもあって、新しい発見がたくさん。
「遠い星、光の旅。」なんて、ずいぶん違った雰囲気になっていました。

「SUPER FOLK SONG RETURNED」はもナマで聴くのは初めてでした。
1980年に発表された「SUPER FOLK SONG」に37年経って糸井重里さんが続編を書いた曲。
歌詞の中に「春咲小紅」が織り込んであって、ほんと洒落ています。

「いい日 旅立ち」はイントロから、ちょっとそれとはわからないくらいのアレンジでした。
「人の歌 矢野が歌えば矢野の歌」という名言がありますが、この曲を歌い終わった後、新幹線で流れたこのメロディをピアノでつま弾いて「あれ?私の曲?と思った」とおっしゃっていました。


「今回のアルバム、本当にいいんです」と自画自賛されていましたが、本当にその通り、旋律も歌詞も、琴線に触れる曲がたくさん。
中でもタイトル曲「音楽はおくりもの」は、初めて聴いた時、泣いてしまいました。

♪きょうは 大貫妙子の曲を聴こう
 そして キャロルキングの歌も聴こう
 そうよ 音楽はおくりもの
 心燃やし 立ち上がる

 きょうは みんなの大好きな歌を歌おう
 笑いながら 泣きながら 歌おう
 きょうはあなたのために 歌を歌おう
 いつか 会える時まで 愛を送ろう

まるで今の時代の私たちへのエールのよう。
心震わせるものは音楽ばかりでなく、人によっては映画かもしれないし演劇かもしれない。スポーツだったり読書だったりするかもしれませんが、そんなすべての人への“おくりもの”のような曲です。2021年という年とともにずっと記憶に残ると思います。大好き。

今回のセトリにはなかったのですが、「魚肉ソーセージと人」もとても好きな楽曲。
「母も逃げ出したいことがいつかあったのだろうか 
 父も泣くしかない時がいつかあったのだろうか」
って、ほんと、両親の温かさに包まれていた子どものころではなく、今聴くから心に染みる歌詞。



セットリストはいつもよりコンパクトでアンコールも1曲だったけれど、音楽の楽しさがギュッと詰まったライブであっという間に時間が過ぎました。
何より、この状況下、こうしてライブが開催されたことに感謝。



akikoyanosololive4.JPG.jpeg akikoyanosololive5.JPG.jpeg 

矢野さんも「今日は食事もお出しできませんが」とおっしゃっていましたが、食事の提供はなしでドリンクもノンアルコールのみ。
右はテーブルを仕切られたアクリル板です。



いつかまたおいしいお酒を飲みながらライブを楽しめる日が戻ってきますように のごくらく地獄度 (total 2299 vs 2298 )


posted by スキップ at 23:17| Comment(0) | music | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください