2017年04月09日

東京で桜を愛でてきた  桜コレクション 2017

sakura1.jpg

sakura5.jpg

この週末は東京へ。
土曜日は、天王洲で「DAVID BOWIE is」を観た後、豊洲で IHIステージアラウンド東京にデビューして「髑髏城の七人」、ラストは東急シアターオーブで「SINGN' IN THE RAIN」という、かなり新鮮なラインナップ。
今日は1日中歌舞伎座におこもりという通常運転でした。

画像は今朝 千鳥ヶ淵で撮ったもの。
桜が満開の時期 ジャストタイミングで東京にいることもそんなにある訳ではないので、せっかくだから桜の名所に行ってみましょうと思い立ちました。
目黒川と千鳥ヶ淵、どちらに行こうかかなり迷ったのですが、私のInstagramやTwitterのタイムラインには目黒川の桜の画像がよく流れてきますのですっかり見た気分になってしまって、ならば、とこちらにしました。

生憎雨模様でしたが、そのせいか人出も想像していたほどでもなく、静かな霧雨に煙るような桜は幽玄な雰囲気。
そして淵沿いに延々と続く桜の風景は壮観でした。
半蔵門から九段下まで歩いて、靖国神社や武道館がそばにあるのに気づいて(←あまりわかってなかった)「REON IN BUDOKAN」観に来たなぁと懐かしくなったりも。



地元の桜はまだ愛でていないのだけど のごくらく地獄度   (total 1732 vs 1732 ) 


posted by スキップ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック