2021年06月04日

コウハクのおいしいお料理をおうちで @フレンチ惣菜赤白


kohaku1.jpeg

フレンチおでんにシャンパーニュやワインを楽しめる「赤白」(コウハク)。
大阪に5店舗ありますがどこも大人気で、特にルクア バル地下のお店は平日でも行列が途絶えることがないくらい。

そんな赤白が初めて手がけた惣菜専門店が4月15日 天王寺ミオにオープンしました。
オープン当初から話題でもちろん大行列、少し落ち着いてから・・・と思っていたところに緊急事態宣言。
宣言中もお店は営業していたようでしたが、出かける時は必要最低限のところだけササッと行ってササッと帰る、という感じでしたので行けないままになっていて、やっと先日立ち寄ることができました。


フレンチ惣菜 赤白
Traiteur Français KOHAKU
大阪市天王寺区悲田院町10-39
天王寺MiO 本館1F
tel: 06-6777-4620


コンセプトは「食卓をフランスに!」
フレンチのソース技術と日本の食文化と調味料を融合した赤白のおいしいお料理をテイクアウトで自宅でいただけるという、なんてうれしいこと。
しかも店舗同様、「クオリティは高く、価格はカジュアルに」。

赤白名物フレンチおでん「大根ポルチーニ茸のクリームソース」なんて194円ですのよ、奥様!




kohaku2.jpeg

これ
コンソメのお出汁でやわらかく炊いた大根とポルチーニ茸のクリームソースが別々に入っていて、まずお出汁と一緒に大根を温めて、お出汁から取り出してキッチンペーパーで水気を切り、別に温めたソースをかけるというもの。
ビジュアルはお店どおりとはいかないものの、お味はお店の再現で感動。



kohaku3.jpeg

他には

5種類の野菜サラダ(2色のドレッシングつき)
牛リブのブイヨン煮込み 3種のマスタードソース
牛すじとモツのどて焼

というメニュー 
どれもおいしかったですが、牛リブのブイヨン煮込み(真ん中右の白いソース)
が特にお気に入り。
ワインも買って、何だかとっても久しぶりに「家庭料理じゃない味」を食べた感じ。
幸せな食卓でした。



おいしくてついワインが進みすぎるのがタマにキズ のごくらく地獄度 (total 2257 vs 2258 )


posted by スキップ at 23:13| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする