2021年06月20日

25/37 彩の国シェイクスピア・シリーズ


shakspearseries.jpeg

近ごろは宝塚歌劇以外は観劇パンフレットはよほどのことがない限り買わないようにしているのですが、「終わりよければすべてよし」はシェイクスピア・シリーズラストなのでまとめがあるかも、と思って購入したところ、予想通り、全37作品の上演記録、ポスターと舞台写真が掲載されていて、懐かしく振り返ることができました。



このシリーズで私が最初に観た作品は第8弾「マクベス」(2001年)。今はなき近鉄劇場でした。
唐沢寿明さんのマクベス、マクベス夫人は大竹しのぶさんでした。
マクダフは勝村政信さんだったのですが、大阪公演は体調不良で休演された記憶(代役調べたら田村真さん)。
まだ「シェイクスピア・シリーズ」のことも、さいたま芸術劇場のことも知らないまま観ていました。

それからしばらく飛んで、次に観たのは第12弾「ペリクリーズ」(2003年)。
内野聖陽さんのペリクリーズ、素敵だったな。この作品はロンドン ナショナルシアターでも公演されたこともあって、以降、よく登場することになる和の演出がとても印象的でした。
この年に「リチャード三世」も観ています。1999年に上演された第3弾の再演。リチャードの市村正親さん以外のキャストを一新して上演されました。私の「リチャード三世」のイメージをつくった作品。夏木マリさんのエリザベスも凄かったな。

第13弾「タイタス・アンドロニカス」以降の作品は、大阪公演がなかった第30弾「リチャード二世」(2015年)以外はすべて観ています。
昨年、「ヘンリー八世」が大阪公演中止となって観られず、「ジョン王」は全公演中止に・・・と2020年はやはり演劇界(だけではないけれど)受難の年だったなぁ。

蜷川さん演出で、藤原竜也くん&鈴木杏ちゃんの「ロミオとジュリエット」(2005年)も観たのですが、あの作品は「シェクスピア・シリーズ」ではなかったのだと今さらながら気づくなど。


シリーズ37作品中リアルで25作品観ました(プラス番外編1本)。
どの作品にも思い入れがありますが、なんとか振り絞ってトップファイブ

・リチャード三世 (2003年)
間違いの喜劇(2006年)
オセロー(2007年)
リア王(2008年)
ヘンリー四世(2013年)


続きがあります
posted by スキップ at 23:06| Comment(0) | 演劇・ミュージカル | 更新情報をチェックする

2021年06月19日

駆け抜けた23年 「終わりよければすべてよし」


owariyokereba.jpg

1998年に始まった、シェイクスピア全戯曲 37作品を上演するという彩の国シェイクスピア・シリーズ最終作。
フライヤーには「23年の時を駆け抜け、走破する瞬間をお見逃しなく」とありました。

舞台上には一面に真っ赤な花。
よく見るとそれは彼岸花で、「洋物のお芝居に彼岸花って珍しくない?」と思っていたのですが、カーテンコールで役者さんたちの頭上に蜷川幸雄さんの大きな写真パネルが現れて、そうか、と。
彼岸花は、このシェイクスピア・シリーズの完遂を目指して叶わなかった蜷川さんへのオマージュだったのでしょう。
聞けば、この舞台の初日は蜷川さんのご命日だったとか。
きっと蜷川さんも一緒に、37作目の上演をお祝していらっしゃったに違いありません。


彩の国シェイクスピア・シリーズ第37弾
「終わりよければすべてよし」
作: W.シェイクスピア 
翻訳: 松岡和子
演出: 吉田鋼太郎
美術: 秋山光洋   照明: 原田保   衣裳: 西原梨恵 
出演: 藤原竜也  石原さとみ  溝端淳平  正名僕蔵  山谷花純  
河内大和  宮本裕子  横田栄司  橋本好弘  吉田鋼太郎 ほか

2021年6月10日(木) 5:30pm シアター・ドラマシティ 6列上手
(上演時間: 2時間45分/休憩 20分)



物語の舞台は南フランス ルシヨン。
若き伯爵バートラム(藤原竜也)と家臣のパローレス(横田栄司)は病床にあるフランス国王(吉田鋼太郎)に仕えるためパリに向かいます。貧乏医者の娘で孤児のヘレン(石原さとみ)はバートラムの母 ルシヨン伯爵夫人(宮本裕子)の侍女としてこの屋敷で暮らしていますが、バートラムに身分違いの恋心を抱き、彼を追ってパリへ行きます。
父から受け継いだ秘伝の処方箋で瀕死の国王を治療し、褒美として夫を選ぶ権利を与えられたヘレンはバートラムを指名します。バートラムは貧乏医者の娘とは結婚しないと断固拒否したものの、国王に𠮟責され、しぶしぶ承諾して結婚。初夜を迎えることなく、「私の身につけている指輪を手に入れ、私の子を宿す時が来たら妻と認めてやってもいい。でもその日は来ない」という手紙でを残してイタリア・フィレンツェの戦役へと赴きます。巡礼の旅という口実のもと、彼を追ってフィレンツェへ向かったヘレンは、バートラムがこの地で戦功をあげ、貴族の娘ダイアナ(山谷花純)に求愛していることを知り、ダイアナとその母に協力してもらい一計を案じて・・・。


上演回数の少ない“問題作”ということですが、さもありなんな展開。
バートラムのヘレンとの結婚の拒み方が尋常ではなくて、熱演型の藤原竜也くんの本領発揮なのですが、口角泡飛ばし、鼻水たらし、涙まで浮かべんばかりに激しく拒絶するバートラムに、「バートラム、何があったん?」と思いました。
にもかかわらず、策略が奏功して、「バートラムの指輪を手にして子を宿した」ヘレンにあっさり改心して、「いつまでも彼女を愛します」と言うに至っては「バートラム、ええのん?」と。

あんなにかわいくて聡明でいじらしいヘレンとの結婚を拒否する理由が“身分違い”だけというのも何だかなぁですし、ヘレンがバートラムを子を宿した一夜にしたって、バートラムは相手をダイアナと思っていたわけだし・・・あのリベラルで慈悲深いお母様からどうしてこんな子が育ったのだろうと思います。


続きがあります
posted by スキップ at 15:19| Comment(0) | 演劇・ミュージカル | 更新情報をチェックする

2021年06月18日

ハッケヨイ & トロピカルガール


手を洗う機会が本当に増えて(今までも洗っていたとは思いますが)、出かけるとタオルハンカチが1枚ではとても足らないこの状況。
タオルハンカチといえば私はフェイラーのハンカチが大好きで、自分でもよく買いますが、周りにもフェイラー好きが浸透してきて(?)プレゼントやお土産にいただくこともよくあります。


最近いただいたこちらの2枚


hakkeyoi.jpeg

ハッケヨイ


tropicalgirl.jpeg

トロピカルガール


どちらもとてもかわいくて、パッケージ開けた時のテンション
こんな感じでした。



feilertakarazuka.jpeg

こちらは昨年「NOW! ZOOM ME!!」公演中にグッズのマフラータオル買わずに
こちらを買った宝塚限定フェイラー「モチーフチェック柄」
今は SOLD OUT になってまた違う柄が出ていて、
キャトルレーヴ行くたびに手を出しそうになっています💦




かわいい新作が次々発売されるので買っても買ってもいただいてもキリがない のごくらく地獄度 (total 2263 vs 2265 )



posted by スキップ at 22:47| Comment(0) | shopping | 更新情報をチェックする

2021年06月17日

3時のおやつは文明堂~♪ 季節限定マンゴーパフェ


bunmeido1.jpeg

歌舞伎座第二部と第三部の間。
大阪から行っておいてこんなこと言うのも何ですが、あまりあちこち移動するのはよろしくないと自粛しておりまして、歌舞伎座お隣のこちらへ。


文明堂カフェ 東銀座店
東京都中央区銀座4-13-11
tel: 03-3545-0006


これまでにも何度かお邪魔したことがありますが、いつも混んでいて入れなかったことも・・・ということでこの日は張り切って新大阪駅で新幹線に乗る前に電話でお席の予約をお願いしました。

クリームあんみつにしようかしら、三笠パンケーキもいいわね、と考えながら伺ったのですが、季節のパフェが今はマンゴー、しかも前日(6/14)から始まったばかりとうかがってそちらに決定。

運ばれてきたプレートを見て思わず「わぁ お三時だぁ カワイイ)と声に出して言ってしまいました(先にプレートを目の前に置いて、その上にパフェのグラスを乗せてくださる形)。

まさしく 3時のおやつは文明堂 じゃん!
とテンションあがって、それからはずっとこの曲が頭の中をグルグル。


bunmeido2.jpeg

たっぷりのマンゴーにアイス、ホイップクリーム、メレンゲに杏仁豆腐、もちろんカステラも入っていて、ボリュームたっぷり。
3時の3はメレンゲで時計の目盛りはピスタチオクリームでした。

ドリンクはお煎茶をチョイス。
私はきちんと煎れたお店のお煎茶をいただくのが大好きなのですが、こちらのお煎茶もとてもおいしくて、ひと口飲んで「ああ、おいしい」とこれは心の中でつぶやきました。



カステラ一番 電話は二番 三時のおやつは文明堂 のごくらく度 (total 2262 vs 2264 )


posted by スキップ at 23:32| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2021年06月16日

新幹線受難の日


昨日は2ヵ月ぶりで東京に行ってきました。
歌舞伎座に直行直帰して六月大歌舞伎 第二部・第三部を観て、その間もお隣の文明堂でお茶、という1日でしたので、「東京へ」というより「東銀座へ」という方が正しいかもしれません。

朝 8時10分ごろ 浜松-三河安城間で停電が発生したため新幹線運転見合わせの一報が入りました。
でもまぁ、私が乗車するのぞみは10時57分 新大阪発だし、それまでには回復するでしょ、とタカをくくっていたところ、その通りになりまして、定刻どおり品川駅に到着。


さて、帰りです。

歌舞伎座終演後、タクシーで東京駅まで行き、少し買物もして予定通り 午後8時21分発ののぞみに乗車。本日の予定も無事コンプリート・・・と思っていた矢先、品川駅を出たあたりで、「小田原駅で線路内に人が立ち入り、列車と接触したため熱海-新大阪間で上下線とも運転を見合わせています。そのため、この列車も次の新横浜駅でしばらく停車いたします」とアナウンスが入りました。


💣 💣 💣


新大阪駅から地下鉄経由で最終的に最寄り駅までの電車に乗るにはこの新幹線が最終ですので、この時点で天王寺からタクシーは確定。

新横浜駅で停車している間に「現場では警察と消防が来て現場検証中」「線路の安全確認中」と刻々と状況説明がありましたので、今どんな状況かわからないということはありませんでした。
が、「運転再開には相当な時間がかかる見込み」ということで

「社内販売のワゴン車が皆さまのお席に着くころには売り切れている可能性がありますので、どうぞ今のうちに新横浜駅の売店で飲物や食べ物をお買い求めください」といったアナウンスも。
私はこの時点でお弁当食べ終えていておかないっぱいでしたが、飲物は買いましょうとホームの売店へ。お茶を買った直後に売店は閉店。
食べ物もあまりなくて、カロリーメイトとか買っている方もいらっしゃいました。
「ホームの売店は午後9時で閉店しました。階段を降りた下の売店は午後9時30分まで開けておりますのでそちらで・・・」といったアナウンスも。
何かとご親切。

運転再開して新横浜駅を発車したのは午後9時40分ごろだったでしょうか。
この時点で56分遅れということでしたが、途中「前に列車が混んでいる」ということで(そりゃそうでしょ)、何度か停止したりノロノロ運転になったりで、結局新大阪駅には定刻の90分遅れで到着。

新横浜駅に停まっている間も運転再開してからもLINEやTwitterで心配してくれる友人たちとやり取りしたり、Instagramにこの日食べたものの画像をポストしたり、本を読んだり、ウトウトしたりで時間は過ぎ去り、それほど長く感じることはありませんでした・・・が当然のことながら心身ともに疲労感は残ります。

到着前に「乗り換えの在来線は終了しております。休憩用の列車をご用意いたしますので、そちらで翌朝までご休憩いただいてからお帰りください」というアナウンスありましたが、そんなのもちろんイヤに決まってるやん?

そういえば、以前大雪でやはり東京からの新幹線が大幅に遅れた時、在来線もう終わってる時間なのに特別に大阪駅まで走らせてくれたことを思い出しました。でも今はこんな状況ですし、乗客数も全然違うのでそういう訳にもいかないのでしょう。


新大阪駅で念のために「地下鉄も終わってますよね?」とお聞きしたところ、「終わってます」ということでしたのでタクシー乗場へ。
30人くらい行列ができていましたが、タクシーはたくさん停まっていましたので列はサクサク進み・・・と思っていたら、あと4人というところで滞留していたタクシーがすべてなくなってしまうという事態に💦
それからはポツリポツリとやってくるタクシーに一人またひとり乗車する感じでしたが、思ったほど時間はかかりませんでした。
私がタクシーに乗る時、振り返ったら後ろは長蛇の列・・・100人くらい並んでいたのではないかしら。早く並んで正解でした。

で、結局午前0時50分 自宅着。
ヘロヘロだったのでサクッとシャワー浴びて、即ベッドへ。
「人は現世でこそ幸せになるべき」という日蓮上人(というか猿之助さん)のお言葉を胸に眠りましょう・・・と思っていたら10秒くらいで爆睡していました




新幹線ちょっぴりお安いチケット買ったのにちょうどその分タクシー代に消えて、ほんと世の中うまくできてるワ の地獄度 (total 2261 vs 2263 )




posted by スキップ at 22:31| Comment(0) | travel | 更新情報をチェックする

2021年06月14日

名古屋で極上のうな丼をいただく @しば福や


shibafuku1.jpeg

昨日は名古屋へ。
愛知県芸術劇場で雪組全国ツアー公演にして新トップ 彩風咲奈さんプレお披露目公演を観てきました。

・・・の前にランチ。
名古屋のお友だちが予約してくれたお店はこちら。


うなぎ家 しば福や
名古屋市西区那古野1-23-10
tel: 052-756-4829


shibafuku2.jpeg

最寄駅は地下鉄の国際センターということですが、名古屋駅からタクシーで10分弱かな。
江戸時代から続く歴史情緒あふれる「四間道」(しけみち)というエリアにあります。
レトロな古民家が並ぶ中にこじゃれた飲食店やカフェが点在していて、大阪でいうと中崎町みたいな雰囲気だなと思いました。

うな富士で修行をされたご店主が2018年に独立オープンされた名古屋では有名&人気の鰻屋さんなのだとか。

星組「ロミオとジュリエット」千秋楽のライブ中継観た時、礼真琴さんが退団する草薙稀月さんに「また鰻食べに行きます」(草薙稀月くんはあつた蓬莱軒のお嬢さん)と言っていたのが心に残っていて「おいしい鰻 しばらく食べていないなぁ」と思っていましたのでナイスなチョイスでした。


続きがあります
posted by スキップ at 23:07| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする