2020年03月26日

そこに劇場がある幸せ


umegei20200326.jpeg

本日は梅田芸術劇場にて「ボディガード」観劇。
やーーーーーーーーーーーーーーっと my 初日。

本当は3月19日がこの公演にとっても、私にとっても初日のはずでした。
続々と公演中止になる前、最後に観たのが2月27日の宝塚大劇場 星組公演でしたので、「劇場」に行ったのも1ヵ月ぶり。
それまで普通に足を運んでいた梅田芸術劇場が、変わりなくこの場所にあることが何ともうれしい不思議な気持ちでした。

劇場入口ではサーモグラフィで検温された後、消毒液を手に塗布されてから入場、バーカウンター・ドリンクコーナーは営業中止、ブランケットの貸し出しも取りやめ、と物々しいような雰囲気で、客席も空席が目立っていましたが、ともかく、この日が迎えられて本当によかったです。


まだまだ状況は不透明で、帰りに窓口で土曜日(3/28)のチケットを発券したところ、「この先また公演中止になる可能性もありますのでホームページをチェックしてください」と言われました💦


1日も早く平穏な日々に戻れますように。
お気楽に劇場に通う毎日が「特別なこと」ではない日常が私たちに返ってきますように。


posted by スキップ at 22:24
"そこに劇場がある幸せ"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。