2016年08月14日

軽井沢別荘ごくらくステイ


IMG_6275.jpg

この夏、軽井沢に行くことにしたのは、いつもお世話になっているエステティックサロンが
初めての試みとして、8月の1ヵ月間、軽井沢の別荘を借りきってサロンをされることになったから。
ですから、一番の目的は「エステ」でした。

画像がその別荘。
中軽井沢の駅に近い、大通りから少し入った静かな別荘地にあります。
ランチの後、一旦こちらの別荘に入って少し休憩してから外出。
緑を眺めながらドライブしてマイナスイオンたっぷりの森をお散歩して、
買物や温泉にも入って、おなかもあまりすかなかったのでデリで食べものを調達して、
別荘に戻ってワインいただきながらのんびり軽めの食事。
夜遅くから施術していただいて、夢うつつのまま寝室に移動して爆睡。
翌朝は目が覚めた時間に起きて、ローズマリー風呂にゆっくり入る、という
何とも贅沢で至福の時間でした。



IMG_0679.jpg

別荘の前にさり気なく立てられたサロンの看板。
大阪から持ってきたのですって(笑)。



IMG_8657.jpg

テラスです。
風がとても心地よく、鳥の声しか聞こえない静かな場所で、
いつまでも座っていられる感じでした。



続きがあります
posted by スキップ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

あふれる緑 風さわやか 軽井沢


IMG_4704.jpg

昨日、今日、今年の夏休みのプチバカンスは軽井沢で過ごしました。
軽井沢に行くのなんて15年ぶりくらいかしら。

日中でも気温が21℃くらいで風がとても爽やか。
あふれる緑の中でマイナスイオンもたっぷり浴びて、心身ともにリフレッシュしました。
できることなら1週間ぐらい、何もしないでのんびり滞在してみたい。

画像は今朝訪れたハッピーバレー。
教会めぐりにもショッピングにもあまり興味ない私が今回唯一行ってみたと思っていた場所です。
万平ホテルの裏手の別荘地にある石畳の坂道で、昔、軽井沢を訪れた宣教師たちが
その美しさに感動して Happy Valley と呼ぶようになったのだとか。
看板とか全くなくて、人通りもほとんどなく、ただ木々の緑と蝉の声(大阪の蝉みたいに
ガンガン鳴いていない)だけが響く小道をのんびり歩くのは心穏やかになる幸せなひとときでした。



帰りに歌舞伎座寄ったのだけどそれは欲張り過ぎでしょー のごくらく地獄度 (total 1611 vs 1616 )


posted by スキップ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

レアンドロのプール @金沢21世紀美術館


IMG_5027.jpg

金沢でもう1ヵ所行ってみたいところ・・・それは金沢21世紀美術館でした。
特にあのレアンドロ作の「スイミングプール」をこの目で見て、体験してみたかったのです。

金沢21世紀美術館
金沢市広坂1丁目2-1

開館は2004年ということですのでもう12年前ですが、私が金沢に何度か行った頃には
まだなくて、今回初めてでした。
芝生の敷地内に円形のガラス張りの建物があって、入館料のいらないフリースペースが多く、
明るく開放的でこのエリア自体が大きな公園のようです。
レアンドロのプールもフリースペース内にありますが、プールの中に入るのは有料ゾーンになります。



IMG_3303.jpg

これ、一見すると普通のプールみたいですが



IMG_7432.jpg

覗いてみるとプールの底に人が



IMG_4434.jpg

IMG_5061.jpg

プールの中から見上げるとこんな感じ。
もちろん水はないのですが、ここにいると自分がプールの底にいるような不思議な感覚で
ずっといたいような気持になりました。



IMG_4933.jpg IMG_6938.jpg

美術館なので他にもいろんな展示物が楽しめます。
左の布作品は人と比べて大きさがわかるでしょうか。右のスニーカーは粘土でできていてオドロキ。



時間があればもう少しゆっくり観たかったのだけど のごくらく地獄度 (total 1605 vs 1608 )


posted by スキップ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

ひがし茶屋街ぶらり


IMG_0983.jpg

金沢でおいしいお鮨をいただいた「みつ川」はひがし茶屋街にあります。
木虫籠(きむすこ)と呼ばれる美しい出格子がある古い街並みが残り、
昔の花街の面影を残す、金沢でも有数の観光スポット。

こちらの画像は、このひがし茶屋街の入口あたりから撮ったショット。
ガイドブックや雑誌の金沢特集にもよく登場するアングルです。


IMG_2806.jpg

こちらもよく写真に登場する柳の木。
皆さん入れ替わり立ち替わり、この前で記念撮影していらっしゃいました。

この古い街並みの中に文化財として指定されている建物、カフェやレストラン、
お土産屋さんなどが続いています。
ずい分前にも訪れたことがあるのですが、あの頃はもっと素朴で、
街全体がこんなふうに観光地として整備されていなかった印象。


IMG_6399.jpg

メインストリートから一筋入ると人通りもまばらでとても静か。
こちらの方が昔の面影そのままかもしれません。
たまたま通ったところ、この通りにくるみやさんというお店があって、
カワイイてぬぐいとくるみの佃煮買ったのですが、後で有名なお店だと知りました。


続きがあります
posted by スキップ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

金沢を選んで正解!


IMG_0213.jpg

本日は日帰りで金沢に行ってきました。

松竹大歌舞伎の巡業を観るのが目的だったのですが、6月30日から始まったこの巡業は東コースで、7月31日まで27か所をまわりますが、関西には来てくれず(涙)。
日程と場所的に、浜松、春日井、そして金沢が私の行ける候補で、その中から金沢を選んだのは、会場の石川県立音楽堂 邦楽ホールがステキだったことと、「金沢には他にお楽しみもたくさんある」ことから。

目論見通り、おいしいお鮨をいただいて、ひがし茶屋街散歩して、買物して、以前から興味あった金沢21世紀美術館にも行って、歌舞伎で締めくくるという、盛りだくさんで楽しい1日を過ごしました。
やっぱり金沢を選んで正解だったワ、と自画自賛。

冒頭の画像は夜の金沢駅。
傘をイメージしたというガラス製のもてなしドームが広がり、奥に鼓門がチラリと見えます。

松竹大歌舞伎のご挨拶で染五郎さんもおっしゃっていましたが、金沢駅は「世界で最も美しい駅 14選」に日本でただ一つ選ばれたのだとか。

IMG_2532.jpg  IMG_6442.jpg

こちらが金沢といえば・・よく映像や写真にも登場する鼓をイメージした鼓門のデイ&ナイト。
金沢を訪れるのは初めてではありませんが、もう何10年ぶり?というくらいで、まだこんな駅になる前でしたので、金沢駅に降り立ってこの鼓門を正面から見た時はちょっとテンション上がりました。


できれば今度は泊まりがけでゆっくり行きたい のごくらく地獄度 (total 1600 vs 1601 )


posted by スキップ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

高野山 One day trip  乗り物編


IMG_9006.jpg

今回高野山に行くにあたり、絶対これに乗りたいと思っていたのがこちら

天空

南海電車の橋本-極楽橋間を走る特別列車です。
このワンビュー座席に座ってみたくて。

南海なんば駅から急行で橋本まで。
多分河内長野から先に乗ったことなかったので、この急行の旅も結構楽しかったです。
列車が進むに従って緑が深くなっていく景色。
そうして橋本駅に到着して、いよいよ天空に乗車です。



IMG_6363.jpg IMG_9751.jpg

この車両見るだけでテンション上がります。
指定席は1号車と2号車のみで、それ以降の自由席は南海電車の普通の車両でした(笑)。


IMG_7662.jpg

こちらが座席。
事前にHPで見たまんまです。



続きがあります
posted by スキップ at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | 更新情報をチェックする