2019年09月12日

どんだけ好きやねん!


yuzumayo2.jpg

私の近ごろのお気に入り

久世福商店のゆずマヨ


こめ油を使ったドレッシングです。
マヨネーズベースだけどとても軽くてさっぱりしていて、ゆずの風味も強過ぎず。
隠し味にお醤油を加えてあるせいか、サラダばかりでなく和食にも合って、
お豆腐にかけて食べてもおいしい。
少し甘口なので、ブラックペッパーを振ったり、すだちやレモンを絞ったりもします。
120mlと1本の容量が小さく、賞味期限内に絶対使い切ることができるのもマル。

自分で買うのはもちろん、瓶は小ぶりだしお値段もお手頃なので、
友だちやいろんな人にちょっとしたお土産としてプレゼントしています。

いつも天王寺 MiOの店舗で買うのですが
こちらの店舗


image1 (17).jpg

ゆずマヨ売上げ日本一て・・・




天王寺の人たち どんだけゆずマヨ好きやねん! のごくらく地獄度 (total 2102 vs 2104 )




posted by スキップ at 23:53| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2019年08月31日

野菜たっぷり薬膳フレンチ @旬穀旬菜


image2 (11).jpg

グランフロント大阪がオープンした時から話題のロート製薬直営のレストラン&デリカフェ。
ずーっと行きそびれていたのですが、先日友人が連れて行ってくれました。

「薬膳×栄養学」の考えをベースに、ロート製薬の直営農場から届く旬の食材を活かしたレストランです。


ROHTO RECIPE 旬穀旬菜
大阪市北区大深町3-1  グランフロント大阪 北館6F
tel: 06-6359-3072

グランフロント大阪の北館6階 これまた何かと話題の近大マグロこと近畿大学水産研究所のお隣にあります。
入口入ってすぐのスペースがデリカフェ、奥がレストランになっていて、シックなインテリアにテーブル間もゆったりしていて落ち着いた雰囲気。
メイン料理がチョイスできるコースもありますが、この日はアラカルトでいただきました。

まずカンパイ。
もう夏も終わりだというのに今年初モヒートです(冒頭の画像)。
こちらは基本のモヒートですが、いろいろなフレーバーで色が違うモヒートが10種類くらいありました。


女性ばかり3人でいただいたお料理はこちら。


続きがあります
posted by スキップ at 23:06| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

エビとアボカドディップのカンパーニュサンド @そうげんカフェ


image1 (13).jpg

本日は春秋座にて「第五回 研の會」観劇
・・・の前にお気に入りのこちらのカフェで少し早目のランチ。


そうげんカフェ
京都市左京区北白川上終町10-2 
tel: 075-724-4046


白川通りをはさんで春秋座(というか京都造形芸術大学)の向かいにあります。
春秋座に行く時にはよく伺っていますので、このブログにもこれまで何度かアップしたことが。
「研の會」が12時開演でしたので、終演後だとおなかがすき過ぎる、と開店時間の11時ジャストくらいに張り切って行ったら一番乗りで、私が店を出るまで(11時40分ごろ)ずーっと貸切状態でした(笑)。


image2 (5).jpg


image1 (2).jpg

内装やインテリアは相変わらずステキです。



image2 (4).jpg

ランチのセットメニューから
エビとアボカドディップのカンパーニュサンド+サラダ+スープ+小皿
をいただきました。

スープは日替りで、今日は、ガンボスープ・・・オクラとハーブのピリ辛トマトスープでした。


image1 (12).jpg

アボカドディップ盛り盛り
ちょっと盛りすぎじゃない?(笑)
ですがスッキリした味わいでサラダ感覚でいくらでもイケちゃいます。
カンパーニュもおいしい。そしてコーヒーもおいしい。
パンとコーヒーがおいしいって大事。


image1.jpg

全体はこんな感じです。
ガンボスープは多分ワタシ初めてでしたがボリューミーでとてもおいしかったです。

こちらはスイーツやパフェもおいしいので心ひかれましたが、おなかいっぱいでさすがに無理でしたっ。



おなかいっぱいすぎて夕食の時間になっても全然おなかすきませんでした のごくらく地獄度 (total 2094 vs 2097 )


posted by スキップ at 23:08| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

マイセンの器でいただくブランチ @マイセン カフェ


image2 (7).jpeg

本日は梅田芸術劇場にて宝塚歌劇月組 「ON THE TOWN」観劇・・・の前に、
名古屋からいらしたお友だちとブランチ。
梅芸 12:00開演でしたので近い場所がいいということで、こちらに伺いました。


マイセン カフェ
大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店7階
tel: 06-6313-1581


うめだ阪急のマイセン売場に併設されたカフェです。
マイセンはたくさんのデパートに売場がありますが、
マイセン カフェがあるのは全国で唯一 うめだ阪急だけなのだそうです。

張り切って10時に予約して行ったら誰もいなくて一番乗りでした。
お店の方が、10時の開店から11時30分ごろまでが狙い目で、午後のティータイムには平日でもかなり行列ができるとおっしゃっていました。


image1 (12).jpg

image1 (11).jpg

image2 (5).jpg

ロココ時代の貴族の邸宅をイメージしたという店内はいたるところにマイセンの陶磁器やプラーク飾られています。


image2 (6).jpg  image1 (6).jpg

もちろんお茶や食事を提供されるテーブルウエアもすべてマイセンのものです。


続きがあります
posted by スキップ at 23:34| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

アジアンテイスト・アフタヌーンティー @新横浜プリンスホテル



image1 (13).jpg

昨日は、横浜アリーナで「氷艶」観劇(劇というのか?)。

諸事情があってマチソワとなった訳ですが、間に2時間くらいあって、中華街で飲茶でも、と考えたものの移動時間を考慮するとキビシそう・・・ということで、「そうだ!新横浜プリンスがあるじゃないか→飲茶やってないかしら→う~んビミョー→何?アフタヌーンティ?これいいじゃん!」となりました。


トップオブヨコハマ バーラウンジ
新横浜プリンスホテル 42階
横浜市港北区新横浜3-4 
tel: 045-471-1111


結構直前に予約したのですが、最後の1テーブルくらいに滑りこめて、当日は1階のロビーラウンジも満席で行列できていたようでしたのでラッキーでした。


image2 (5).jpg

テーブルは全部窓に向かっていて、こんなパノラマヨコハマビュー。
日産スタジアムが正面に見えました。


こちらでは「四大陸アフタヌーンティー」を展開していて、
この期間(6月~7月)は、World Cuisine ~アジア~。

ちなみに、4月~5月はアメリカ、8月~9月はヨーロッパがテーマだそうです。


メニュー:
エッグタルト
豆腐花
マンゴープリン
ココナッツミルクのチェー
ジャスミン オレンジマフィン
ココナッツクッキー
生春巻き
カジキのマリネ
バインミー
パクチー
胡麻団子
プレーンスコーンとチョコジンジャースコーン
(マンゴーソース、ストロベリージャム、クロテッドクリーム)

これに10種類くらいの紅茶やハーブティなど、フリードリンクつき。
紅茶をいろいろおかわりできるってうれしい


image1 (12).jpg

image2 (4).jpg

image2.jpg

画像は上の段から順番ですが、食べたのは一番下から。
生春巻きやバインミー(ベトナムのサンドイッチですね)などをおいしくいただき
温かいスコーンに大好きなクロテッドクリームやマンゴーソースをつけていただき
二段目のココナッツクッキーまできたところで、「口の中が甘さでいっぱい」に。
私ってば、そこまでスイーツ好きではないことを改めて実感いたしましたワ。

それでも
マンゴープリンやエッグタルト、ココナッツミルクのチェーなどアジアンなスイーツをこんなにまとめて食べる機会はあまりないので珍しさもあって、お味はどれもやさしくて、最後までおいしくいただくことができました(完食ムリだったけど)。


横浜の景色眺めながら、おいしいアフタヌーンティーをいただき
今観てきた「氷艶」や、柚希さんの今後の活動についてもあれこれ語り会い
とても楽しい時間を過ごしました。




アフタヌーンティーはあと1年くらい行かなくていいかも のごくらく地獄度 (total 2082 vs 2086 )



posted by スキップ at 22:48| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

びわ湖ビューでランチ @コーヒーハウスショコラ


image2 (7).jpg

本日はびわ湖ホールで松竹大歌舞伎 巡業東コース観劇・・・の前にランチ。

少し早く着きましたので、大津駅からびわ湖ホールまでぷらぷら歩いて、
巡業のツアートラック見つけてテンションあがったところでそのまま湖畔へ。


コーヒーハウス ショコラ
滋賀県大津市打出浜15-4
tel: 077-521-3525


びわ湖ホールの西側 なぎさ公園に並ぶ4つのカフェ なぎさのテラス の1軒です。
平日にもかかわらず、どのお店もいっぱいでオドロキ。


image1 (15).jpg

テラス席も風が吹いて気持ちよかったのですが、
2階席があいたということで、オーダー来る前に2階へ移動。
びわ湖眺めながらクロックムッシュいただきました。



image2 (9).jpg image1.jpg

オーソドックスなクロックムッシュ。
これ、普通サイズの食パン2枚なのでかなりボリューミー。
実はクラムチャウダーとセットでオーダーしていまして、これがまた、
カップと思いきや大きなボウルでやってきました。
どちらもおいしかったですが、さすがにおなかいっぱいでございました。



機会があれば次はなぎさWARMSでキッシュプレート食べたい(←) のごくらく地獄度 (total 2080 vs 2082 )



posted by スキップ at 23:31| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする