2020年07月13日

季節感たっぷりのタルト&和菓子


cherry.jpeg

一番好きな果物は?と聞かれたら、迷わず「さくらんぼ」と即答する不肖スキップ。
「今日のおやつはさくらんぼのタルト。テイクアウトもできます」
なんてお知らせを見たら、そりゃ行くってものでしょ。

という訳で cafe マメムギ さんへ。
所用で出かけた帰りでしたのでテイクアウトにしました。



cherry3.jpeg cherry2.jpeg

お目当てのさくらんぼのタルトはもちろん、シャインマスカットのタルトも一緒に連れて帰ってきました。
どちらも旬のフルーツ。色違いのツインズみたいでかわいい



そして、数日後。
この日は何だか和の気分でお抹茶がいただきたくて、福壽堂秀信 茶寮季 さんへ。



kokeshimizu1.jpeg

お菓子は小さなお重箱に6種類くらい入ったその日の上生菓子の中から選ぶことができます。
直感で選んだお菓子だったのですが、「苔清水(こけしみず)」という名前だと後で教えていただきました。
こちらも季節感たっぷりです。


kokeshimizu2.jpeg

きんとんの中には粒あんが入っています。
目で舌でおいしい季節を味わえる幸せを感じつつ。




調子に乗って自分を甘やかし過ぎでしょー の地獄度 (total 2115 vs 2123 )
 


posted by スキップ at 23:14| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

ハルカスで今井のきつねうどんを食す @あるにあらむ


aruniaram5.jpeg

大好きな大阪名物のひとつ 道頓堀今井のきつねうどん
道頓堀の本店はもちろん、リーガロイヤルホテルのお店や、今はなくなっちゃいましたがホテルニューオータニのお店にもよく行きました。
あべのハルカス近鉄本店地下のお持ち帰り専門店舗でお弁当やおうどんをテイクアウトすることもしばしば。

緊急事態宣言が解除されて外出も外食もできるようになりましたが、道頓堀まではなかなか足が向かないでいる中、こちらのお店に気づきました。


あるにあらむ
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店9階
tel:06-6627-7370


小鯛雀鮨で有名なすし萬プロデュースの和カフェ。
店名の謂れは、その昔、歌人の吉井勇さんがすし萬で雀鮨を召し上がって、「すし萬の 雀鮨をば もらひたり その日よきこと あるにあらむか」と詠んで色紙をお店に贈られたことに由来しているそう。
その「よきこと」を一人でも多くのお客様に「あるにあらむ」との思いが込められているそうです。素敵なエピソードですね。


2014年のハルカスオープン以来ずっとあるお店で、9階の和洋食器や家庭用品のフロアの端っこにあって、たまにトイレに行く時横目で見ていたりしたのですが、ちゃんとメニューを見たことありませんでした。
先日、たまたま通りかかった時、入店待ちの行列ができていたので、「何なに?」とウィンドーのぞいてみたら「道頓堀今井とのコラボ」で「きつねうどんセット」「鴨なんばセット」というメニューがあるのを発見。なーんだ、ここで食べられるんじゃん!となった次第です。



aruniaram1.jpeg

で、日を改めて早速行ってきました。
ランチ限定の豪華な御膳などもありましたが、初志貫徹でいただいたのはきつねうどんセット。



aruniaram3.jpeg aruniaram4.jpeg

今井さんのきつねうどんはおあげが2枚入っていたと記憶していますが、こちらは1枚。
でもふっくらジューシーさは変わらず。これよこれよ~と思いながら味わいました。
おだしも私の舌が覚えている味とは微妙に違っているようにも感じましたが、おいしいのは正義。

小鯛雀鮨、バッテラ、阿奈古すしと揃ったセットの大阪すしもおいしくておうどんともどもあっさり完食。
何気に炭水化物祭りのランチとなりました。




松竹座が開いて、道頓堀今井に行けるのは10月かなぁ のごくらく地獄度 (total 2114 vs 2121 )


posted by スキップ at 17:37| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2020年07月05日

旬彩御膳 @cotocoto kitchen


cotocoto1.jpeg

日ごろ自分でつくる粗食ばかり食べていますので、時々丁寧に手をかけたお料理がいただきたくなります。
今回伺ったのはこちら


cotocoto kitchen
大阪市阿倍野区桃ケ池町2-11-20
tel:090-2068-3018


JR阪和線 南田辺駅からすぐのところにあります。
わが家からは愛車フューシャ号🚴で20分弱かな。


cotocoto3.jpeg

桃ヶ池長屋という古い町並みの中の古民家を改装して2018年4月にオープンされたお店。
このあたりでは有名な人気カフェです。
お店を入ったところは土間になっていて、有機野菜やドレッシングなどの販売もされています。
木造のゆったりとしたフロアに配置されたテーブルも椅子もすべて木製でシックで落ち着いた雰囲気。



こちらのランチメニュー 旬彩御膳
月替わりで、7月のメニューは

・当帰ハーブ入りハンバーグ 夏野菜のグラタンソース
・有機サラダのバレンシアオレンジドレッシング
・焼きなすのスープ
・自家製葛豆腐
・冬瓜のひすい餡
・干し野菜のサラダ仕立て
・若かぼちゃのピクルス
・緑古代米ご飯


cotocoto2.jpeg

おいしそうでしょ?(笑)
最初に焼きなすのスープをひと口飲んで「何これ、おいしい!」となったのですが、それ以降、口にするもの全部おいしかったです。
どのお料理もとても丁寧にきちんと手をかけられているのがよくわかります。



cotocoto8.jpeg

特に、有機サラダは、色とりどりの新鮮な野菜のおいしさハンパなく、オリジナルのバレンシアオレンジドレッシングもやさしいお味で、これだけずーっと食べていてもいいと思ったくらい。
ハンバーグの白いグラタンソースの下にもなすやかぼちゃなど夏野菜が隠れていて、野菜たっぷりのヘルシーでおいしい御膳でした。


そして


cotocoto6.jpeg cotocoto7.jpeg

デザートにこの日から始まった 桃のまるごとパフェ をいただきました。
桃をまるごと1個つかっていて、ジェラートや生クリームは甘さ控えめでさっぱり。酸味の効いたソースでおいしくいただきました。




cotocoto4.jpeg cotocoto5.jpeg

コロナ対策で席数を減らしていらっしゃるそうで、ゆったりした店内。
私はおひとり様でしたが、半個室になったお部屋に通していただいて、くつろいでゆっくりいただくことができました。




とーってもおいしかったので月替わりごとに毎月行くことに決定! のごくらく度 (total 2113 vs 2120 )



posted by スキップ at 23:11| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

オレンジとレモンのレアチーズ @珈琲と白ワイン tent



tentcafe1.jpeg

「オレンジとレモンのレアチーズ始めました」とInstagramで告知されたのを拝見して、
これは行かねば、と久しぶりにtentさんへ。


珈琲と白ワイン tent
大阪市阿倍野区阪南町3-7-8


店内営業を再開してからは初めて伺いました。
裏庭に面したお席があいていて、ちょうど綺麗に咲いたアナベルを眺めながらいただきました。



tentcafe2.jpeg

ワインは甘口と辛口を選べたのですが、もちろん辛口をチョイスしました。
スペインの Franck Massard Mas Sardana Blanco です。



tentcafe3.jpeg  tentcafe4.jpeg

果肉たっぷりでジューシーな柑橘フルーツにさわやかミント、甘さ控えめのレアチーズはキリリと冷えた白ワインにぴったり。
とてもおいしくいただきました。


席数を減らして営業されていますが、静かで居心地のよい雰囲気はそのまま。
レアチーズはこれから他のフルーツでも登場しそうで、またぜひ伺いたいと思います。



珈琲もおいしいのについ白ワイン選んじゃうよね~ のごくらく地獄度 (total 2111 vs 2119 )




posted by スキップ at 22:51| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

フラワーキッシュですって


flowerquiche1.jpeg

天王寺にキッシュ専門店&カフェオープンのお知らせが届きまして、キッシュ好きとしては「聞き捨てならん」(日本語おかしい)と早速行って参りました。


Flower Quiche 本店
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-61 新宿ごちそうビル1F
tel:06-6624-2299


フランス ロレーヌ地方の郷土料理であるキッシュを、花をイメージしたオリジナルの「フラワーキッシュ」として提供するお店。
イートインもテイクアウトも可能です。

キッシュはスイーツ系、おかず系合わせて18種類。
迷いに迷って3個をチョイス+オープニングキャンペーンでフラワーキッシュ1個いただきました。


・マーガレット:  スイートポテトのベースに生クリームとさつまいもクリーム
・サーモンローズ: サーモンにさっぱりポン酢ジュレ
・タンポポ: カレーマッシュの中にきのことトマト
・フラワーキッシュ(プレーン):シンプルなチーズ風味のキッシュ(他に抹茶とココアあり)



flowerquiche2.jpeg

どれもおいしかったですが、どちらかといえばキッシュというよりタルトのような印象。
クリームチーズや生クリーム多めでアパレイユ(卵液)感少なめだからかな。

キッシュはおかず系が好みなのですが、スイーツ系の「マーガレット」が思ったほど甘くなくて意外なおいしさでした。
プレーンのフラワーキッシュはまんまチーズタルトという感じ。




どれもおいしそうでつい買い過ぎ&食べ過ぎてコマル の地獄度 (total 2108 vs 2113 )

   
posted by スキップ at 23:07| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

毛糸玉のケーキ @Kent house


kenthouse1.jpeg

差し入れにいただいたケーキ。
白い毛糸玉に赤いボタン・・・ビジュアルのかわいらしさにひと目ぼれです。


ルージュブラン

というケーキ。
外はホワイトチョコクリーム
中にはイチゴのコンフィチュールとチョコ生地
さらにベースにはチョコクッキー
赤いボタンもチョコレート
ビジュアルに負けないおいしさでした。



kenthouse2.jpeg  kenthouse3.jpeg

断面も上から見てもテンションあがります。
昨年は茶色い毛糸バージョンのモンブランもあったのだとか。


Kent house
大阪市東成区大今里南1-21-19
tel:06-6974-4109

カフェ併設の本店は今里にあります。
デパートは、あべのハルカス近鉄本店と阪急うめだ本店にのみ入っています。

毛糸のケーキは元々韓国のカフェで人気だったものだとか。
ちっとも知りませんでした。



おいしい差し入れありがとうございました のごくらく度 (total 2108 vs 2112 )

posted by スキップ at 22:32| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする