2019年12月31日

ありがとう 2019年


thankyou2019.jpeg

今年も残すところ1時間を切りました。
平成から令和へと年号が変わった2019年。
「え?もうずーっと令和だったんじゃないの?!」というくらいの馴染みようです。

昨年、一昨年と続けて1年を表す漢字に「変」を選んだ不肖スキップ。
(2017年は「変化」の変、2018年は「大変」の変)
さて今年は、と考えるとうまくあてはまる漢字が見つからないのですが
しいて挙げるなら、「諦」。
諦める、ではなくて「諦念」の諦(似たようなものかな(^^ゞ)。

道理を悟るにはほど遠いですが、今の状況をきちんと受け止めて
その中で自分ができることと無理なことを配分できるようになったというところでしょうか。
そのために諦めなければならないものはキッパリ切り捨てる覚悟もできたというか。
長い人生、そんな時期もあるよね~という感じ。
2年前、吉野の総本山金峯山寺の千人潅頂会に伺った時、「皆さんは自分がここへ来ようと思って来たと思っていらっしゃるでしょうが、そうではない。権現さまに呼ばれて来たのだ」とおっしゃった長老のお言葉をよく思い出します。


とはいうものの、昨日総括したとおり、今年もたくさんの舞台を観て感動を味わい、
お友だちと楽しい時間を過ごしたり、おいしいお料理やお酒も、と幸せな1年を過ごしました。
毎年のことながら、こうしてのんびりブログを書きながら新しい年を迎えるという、
いつもと変わらない大晦日の夜を過ごせる幸せに感謝。

身近にいる友人をはじめ、今年も劇場でお目にかかったり、食事やお茶をご一緒したり、
ブログやTwitter、Instagramを通じてコミュニケーションさせていただいた皆さま、
本当にありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、今年は年号の入ったバカラのグラスで搾りたてのにごり酒をいただき、
フライングでおせちもつまみながらの年越しです。

来るべき2020年が皆さまにとりまして幸せに満ちた年となりますように。
どうぞよいお年を!



2019ありがとう の感謝の気持ち countless!


posted by スキップ at 23:14| Comment(0) | diary | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください