2019年06月15日

モンブランならぬ「あんです」 @京都祇園あのん本店


image2 (5).jpg

本日は南座で「NARUTO」観劇(楽しかった!)の前に祇園で甘味補給。
時間的にあまり遠くへは行けなかったので、南座に近いこちらへ。


京都祇園 あのん本店
京都市東山区清本町368-2
tel: 075-551-8205


四条通りから祇園切通しを北に入ってほどなくの場所にあります。
あんこをつかった和モダンなスイーツのお店で、京町家を改装したこちらの本店にだけカフェが併設されています。

看板メニューの「あんぽーね」をはじめ、おはぎやあんえくれやあんまかろんやあんたるとや、おぜんざいもパフェもかき氷も、どれもおいしそう(というかどれも食べてみたい)で迷いに迷った末、好きなお菓子2品と飲物が選べるドリンクセットをいただきました。


ひとつは、以前インスタで見かけて興味シンシンだった「あんです」
モンブランならぬアンデス山脈をイメージしたケーキです。
北海道十勝産小豆の粒あんと生クリームをを包んでいるのは、栗ではんく白あん。
振りかかっているのは小山園の抹茶です。

image1 (11).jpg

これ、食べかけの断面


お菓子もうひとつはやっぱりコレ、外せないでしょということで「あんぽーね」
こちらも十勝産小豆のつぶあんとマスカルポーネチーズをつかったクリームを自分でサンドする最中。
あんは今の季節限定の抹茶あんをチョイス。
マスカルポーネのクリームがとてもおいしくて、最中の皮は香ばしくてパリパリ。

プレートに粉砂糖で描かれたあじさいも季節感たっぷり。
その上にあるのはひと口サイズのバニラアイスクリーム。
想像していたより小ぶりでしたので、お抹茶ととともにあっさり2つ(+アイス)完食。
おいしかったです。



でもやっぱりあんこ系2つはいつまでも口が甘くてスタバでドリップコーヒー飲みましたとさ の地獄度 (total 2062 vs 2066 )

posted by スキップ at 23:44| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください