2019年03月23日

ようやくデビュー SHAKE SHACK


image2 (2).jpg

SHAKE SHACK 日本最初の店舗が明治神宮外苑にオープンしたのは2015年秋のこと。
お洒落な外観で連日大行列。渡辺直美さんがインスタグラムにアップしたことも話題になりました。
会社の後輩男子がイチ早く東京出張の折に食べてきて「超うまかったっす」と言っていて、興味シンシンでした。
東京国際フォーラムにもお店ができていましたが、なかなか時間がなくて入れず。

昨年6月 大阪1号店が阪神百貨店梅田本店にオープンしたのですが、やはり連日長蛇の列らしいと聞き及び、しばらく行けないなぁと思っていたところ、梅芸やシアタードラマシティの行き帰りに前を通る茶屋町のビルに「SHAKE SHACK Coming Soon!」の表示が

オープンしたのは今年2月ですが、観劇の行き帰りに横目で見ると行列もできていないしそれほど混んでなさそう
・・・ということで、先日ドラマシティに行く前に思い切って入ってみました。
最初にこのお店のことを知ってから苦節3年半。ようやくデビューです。


SHAKE SHACK 茶屋町店
大阪市北区茶屋町15-22
tel: 06-6467-8768

お店のウェブサイトには「店舗の近くには劇場もあるため、観劇の際のTo Goもお勧めです」と書いてありました。
まさにそれです(笑)。


最初でよくわからないので基本の ShackBurgerをオーダー。
チーズバーガーをベースにレタス、トマト、シャックソースをトッピングしたものだそうです。
Friesと呼ばれているポテトも。チーズソーストッピングが食べてみたかったのですが、ちょっとビビってソースなしの方にしました。
季節のレモネードはストロベリー。


image1 (11).jpgオーダーするとこれを渡されて、呼び出し音がなるまで席で待ちます。
フードコートによくあるスタイルですが、デザインはちょっとおしゃれ。


ハンバーガーは、ビーフパティがジューシーで、お肉の味がしっかりしてとてもおいしかったです。
シャックソースもおいしいし、チーズも効いていてレタスやトマトはフレッシュ、バンズはふんわりやわらか。
なるほど人気なのも納得です。
想像していたより小ぶりであっさりイケちゃいました。



image1 (12).jpg  image2 (4).jpg

茶屋町店はツーフロアで、1階はそこそこの混み具合でしたが、2階は私が入店したころは12時前だったこともあってかこんなふうにガラガラ。
大きな窓から外を行く阪急電車を眺めながらのんびりランチを楽しみました。



おいしい高級バーガーはやっぱりお値段も高級 のごくらく地獄度 (total 2031 vs 2032 )


posted by スキップ at 22:22| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください