2018年09月15日

petit comptoir @ウメシバ


image1 (8).jpg

難波の穴場的エリアだった裏なんばはすっかりメジャーになってしまいましたが、
こちらは梅田の比較的新しいスポット 。
梅田芝田 略してウメシバ。
芝田町って昔からあるエリアですが、グランフロント大阪ができてからこの界隈もずいぶんにぎやかになって、おしゃれなお店も出現中。

その中のひとつ。
今年2月にオープンしたフレンチバルです。


petit comptoir (プティ コントワ)
大阪市北区芝田2-5-6
tel: 06-6292-2636


本当はお初天神にある本店 le comptoir (ル コントワ)の方に行こうと思っていたのですが残念ながら満席で予約が取れず。
それならば、とまだ行ったことがなかった姉妹店のこちらに伺いました。

店名のpetit comptoirはフランス語で「小さなカウンター」という意味だそうです。
まだお店がそんなに多くないウメシバにぽつんと現れる外観は、パリあたりのビストロのよう。
10席くらいのカウンターと立ち飲みもできる小さなテーブルが5卓というこじんまりしたお店です。



image2 (4).jpg image1 (7).jpg

待ち合わせ相手が少し遅れるということでしたので、とりあえず一人泡。
お料理も勝手に注文して待つ(^^ゞ 前菜3種盛りね。



image2 (3).jpg

黒板に書いてある本日のおススメの中から、迷わずこれをオーダーしましたよね。
桃とフルーツトマト・モッツァレラチーズのサラダ
甘くてジューシーな桃とモッツァレラが絶妙なコンビネーション。
おいしかったです。


そうこうしているうちに待ち人も到着し、話ははずむ、ワインもお料理もすすむ。



image2 (2).jpg image1 (4).jpg
image1 (9).jpg image1 (2).jpg

全体的にスモールポーションで小皿料理といった趣き。
ソーセージは白金豚。
キッシュなんて写真撮るより先にがっついて食べてるじゃんね~。
最後のはラザニアです。

どれもワインに合うお料理で少量なのでいろいろ食べられるのがうれしいけれど、ワインがすすんでコマル。



もうすっかり評判になっていて、平日の夜にもかかわらず遅くまでにぎわっていました。
午後3時から飲めるし(←)、カジュアルで使い勝手もよさそうです。




話も盛り上がってあやうく最終電車ギリギリ・・・梅田の飲みは時間感覚要注意ですわ のごくらく地獄度 (total 1961 vs 1963 )


posted by スキップ at 23:16| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください