2018年06月21日

コバトパン工場が梅田に!


image2.jpgコバトパン工場といえば天満橋にある人気のコッペパン専門店。

私も何度か伺ったことがありますが、外観もとても可愛いお店で、フィリングの種類も豊富な大好きなパン屋さん。
しかしながら、それほど遠くないとはいえ私にとって“わざわざ感”のある場所にあって、なかなか普段使いという訳にはいきません。

そのコバトパン工場が期間限定で阪神百貨店に出店しているとインスタグラムで情報をキャッチして、早速行ってきました。
(阪神百貨店といえばこのたびのリニューアルでパン売場が食パンパラダイスになっていて、その件についてはまた改めてレポしたいと思います。





image1 (3).jpg image1.jpg
 

定番のあん塩バターと阪神百貨店限定の季節のフルーツ。
具材にあわせてプレーン、黒糖、胚芽の3種類のコッペを使用しているということで、これは黒糖とプレーンかな。

もう一つ買ったコンビーフたまごは胚芽でした。
どのパンもこぶりサイズで、生地はふんわり。
フィリングもどれもおいしくて、3個くらいは余裕でイケちゃいます。



8月には芝川ビル購買部がオープンすると教えていただいて、芝川ビルなら会社からすぐ近くじゃん!と大いにテンションあがりました のごくらく度 (total 1925 vs 1932 ) 


posted by スキップ at 23:01| Comment(2) | グルメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
skipさん!
コバトパン工場、我が家の近くなんですよ!
わたしも愛用しています!
Posted by parco30 at 2018年06月26日 15:21
♪parco30さま

こんなかわいくておいしいパン屋さんがお近くなんてうらやましです。
私なんてたまにしか行けないので、ついあれもこれもと欲張って
爆買いしてしまいます。
おいしいですよね~(^^♪
Posted by スキップ at 2018年06月26日 23:52
コメントを書く
コチラをクリックしてください