2017年08月21日

ハッピーバースディ 天魔王さま 「髑髏城の七人」 Season 鳥


image1.jpg

8月20日は森山未來くんのお誕生日 (勝地涼くんもだけど)
天魔王さまの生誕祭を客席からお祝い申しあげたく、この日のチケットを取りました。


ONWARD presents
劇団☆新感線 「髑髏城の七人」 Season 鳥 
Produced by TBS 
作: 中島かずき
演出: いのうえひでのり
出演: 阿部サダヲ  森山未来  早乙女太一  松雪泰子  粟根まこと  福田転球  
少路勇介  清水葉月  梶原善  池田成志  右近健一  山本カナコ  村木仁 ほか

2017年8月20日(日) 2:00pm IHIステージアラウンド東京 6列上手
(上演時間 3時間35分)


1回目の感想はこちら
ライブビューイングの感想はこちら


Season 鳥はライブビューイング含めて3回目の観劇ですが、ますます進化していて、笑いと切なさの振り幅もより大きく深く、心持っていかれる場面もしばしば。
特に未來天魔王と太一蘭兵衛の交錯が好き過ぎて、次の「風」を比べずに観ることができるかしら?レベル。
・・・のあたりは、千穐楽観た後、たっぷり語りたいと思います(^^ゞ

進化といえば、なるし~贋鉄斎がますまずフリーダムになっていました。
捨之介が訪ねて来る場面で、気絶した贋鉄斎をあんまりマジ殴りするので鎚の柄が曲がっちゃって2本目登場。
「殴りやすい」と笑顔 でつぶやくサダヲ捨之介に
「どS芝居やめろ」
「ここは下北じゃねぇんだ」
「オメエが自由に芝居つくれる空間じゃねぇ」
と言いたい放題。
サダヲ捨「ちゃんとやって!!」と言い残して去っていきました。

斬鎧剣が完成して無界の里へ向かう時には鉄機兵たちに
「今日は8月20日。パンツゼロの日。ノーバンでスースーするのどうですか」と言ってたり。

今回は6列目の上手ブロックだったのですが、前が通路でとても見やすいのはいいとして、前方で円周の周の部分により近いせいかステージアラウンド4回目にして初の乗り物酔い気分。
前半ちょっとめまい&軽いはき気感じつつの観劇となりました。
ま、二幕冒頭の天魔王vs蘭兵衛シーンからは舞台に入り込んじゃってそんなのは全く気にならなくなりましたが。


カーテンコールではサダヲさんの進行でお誕生日のお祝いを。
本日お誕生日の未來くんと前後にお誕生日を迎える菊地雄人さん、上垣内平さんの3人。

清水葉月ちゃんがバースデイケーキを運んできて、舞台会場一緒にハッピーバースディ 歌った後、さぁろうそく消しましょうという時になって、太一くんがろうそく吹き消しやすいようにしゃがんでケーキ持ってたら、サダヲちゃんに「何してるの。キミは関係ないから。今、ろうそく消そうとしたでしょ!」と言われて後ろに下がりテレ笑いする太一くん、ぎゃんカワでした。

ろうそくは無事に消すべき人が消して、未來くんのご挨拶となり、他のお2人に「何歳ですか?」
「31歳です」「38歳です」からの未來くん「33歳になりました」
サダヲ 「未來くんと転球さんはデビューが同じという事で・・・」
未來  「僕が15歳の時デビューで、その時転球さんも一緒で」(「BOYS TIME」だわね)
サダヲ 「同じデビューの転球さんの失態についてどう思いますか?」
      (この日ラストの極楽太夫との場面で赤熊の鬘取るところ、下の鬘まで一緒に取っちゃった事件あり)
転球  (未來くんの前に進み出て鬘を取って)「おめでとうございますっ!」と頭下げる。

未來  「あと10日余り怪我(毛が)なく頑張りましょう」
サダヲ 「Exactlyですっ!」

この間、一歩下がったところでずっとケーキ持って立っている太一くん。
最後も太一くんがケーキを片手に持ったままはけて行かれました。

birthdaycake.jpg

こちらがそのバースデイケーキ。
(新感線公式ツイッターです。さんより)


そして最後の最後に未來くんを真ん中にサダヲちゃん、転球さんの3人が手を繋いでもう一度出てきてくれて、しっぽまで楽しいバースデイ観劇となりました。



天魔王さま お誕生日おめでとうございました のごくらく度 (total 1265 vs 1266 )



posted by スキップ at 23:20| Comment(0) | 演劇・ミュージカル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください