2017年07月04日

IHIステージアラウンド東京への道 その②


image1 (4).jpg

昨日は東京へ。
IHIステージアラウンド東京で「髑髏城の七人 Season 鳥」、その後世田谷パブリックシアターに移動して「子午線の祀り」
プレビュー公演を観てきました。
3月30日にオープンしたIHIステージアラウンド東京ですが、足を運ぶのは早3回目。
この先何回行くことになるのやら。

4月に初めて行った時、アクセスについても少しレポしたのですが(こちら)、
今回はこんなルートで。

今回の上京は空路を使ったので羽田空港から豊洲へ直接行くことにしていて、定石ならばモノレールや京急で品川あたりに出て・・となるところですが、私の移動の強い味方 乗換 NAVITIMEさんに聞いてみたところ、

羽田空港 
 ↓        空港連絡バス 東京ビッグサイト行
パレットタウン前
 ↓        徒歩
青海
 ↓        ゆりかもめ
市場前  

というご提案が。
これでバス乗車してから市場前駅到着まで32分。早い。


羽田空港から豊洲へもリムジンバスが出ているようですが、かなり本数が少なくて、私が着いた時には11:20発が出たばかりで、次は13:30発ということでした。
羽田空港からリムジンバスに乗ること自体初めてだったので、乗り場がわからなかったり、切符の買い方がちょっと難しかったり(行先を選ぶのにバス停名ではなくて「東京23区」とかまずはエリアを選ばないといけなかったのですが、そもそもパレットタウンがどこにあるか知らないから「お台場」が選べなかった)、はたまたNAVITIME氏が教えてくれたバスの時間が第1ターミナル出発のもので、私は第2ターミナルにいたので5分早くて焦ったり、といろいろありましたが、バスに乗ってしまえば順調そのもので移動も楽でした。

東京で行くところといえば東銀座とか日比谷とか渋谷とか、とても限られたエリアのみなので「パレットタウンってどこ?」という感じだったのですが、バスがフジテレビ社屋の横を通ったり、ヴィーナスフォートが見えてきた時には「おお、ここ知ってる」となりました(笑)。

飛行機の到着時間によってはモノレール移動の方が早い場合もあって悩ましいところですが、このルートは結構おススメではあります。


image1 (5).jpg

劇場側面も「Season 花」仕様に。


駅から劇場までは炎天下 の地獄度 (total 1237 vs 1245 )



posted by スキップ at 20:15| Comment(2) | TrackBack(0) | エンタメ et. al | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も鳥…観ます!
さて、方向音痴甚だしい私、無事辿り着けるのか(笑)
Posted by きばりん at 2017年07月07日 09:34
♪きばりんさま

Season 鳥 千穐楽にいらっしゃるのですよね。
私も行く予定です。

IHIステージアラウンド東京へのアクセスはいろいろ
ありますが、とりあえずゆりかもめに乗って市場前で
降りればどんな方向音痴でも迷うことはないと思います(^^ゞ
お互いに楽しみましょうね。
Posted by スキップ at 2017年07月08日 09:56
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック