2017年02月21日

ソーラン 宙組っ! 「VIVA! FESTA!」


vivafes.jpg

2月4日 初日から2日目に観て以来の宙組。

「王妃の館」の感想は前回書きましたが(こちら)、コメディだし2週間経ってさらにこなれてアドリブも増えているのではないかな、と思いましたが、それほどでもなかった(笑)。
最初から完成度が高かったとも言えます。

ANA貸切公演だったのですが、すべてが解決した後、純矢ちとせさん扮する早見リツ子女史が「早く全日空の便手配しなきゃ」と言ったのが個人的に大ウケ。客席からも笑いと拍手が起こっていました。

という訳で今回はショーの感想を。


宝塚歌劇宙組公演
スーパー・レビュー 「VIVA! FESTA!」
作・演出: 中村暁
出演: 朝夏まなと  実咲凜音  真風涼帆  寿つかさ  純矢ちとせ  愛月ひかる  
桜木みなと  澄輝さやと  蒼羽りく  伶美うらら  和希そら  星風まどか ほか

2017年2月18日(土) 3:00pm 宝塚大劇場 2階5列センター



タイトルにある通り、FESTA=祭りがテーマのショー。
色彩華やかなリオのカーニバルに始まって、世界各地の祭りを巡ります。
いつもたくさんの人たちが舞台上に出ていて、客席降りもあり楽しいショーでした。

リオのカーニバル → ヴァルプルギスの夜 → スペイン牛追い祭り → YOSAKOIソーラン というのが主な祭りの流れですが、韓流アイドル風あり、「祭りと関係なくない?」と思われる場面も挿入されていましたが、全体として楽しく拝見。

今回 宙組は二度とも2階席だったのですが、プロローグの客席降りは2階にも来てくれてテンションあがります(誰なのかはわからないのだが ^^; )
大劇場のショーに必ずしも客席降り必要とは思わない派なのですが、2階が置いてきぼりにならないのはいいよね。
実咲凜音さんのダルマ衣装が一人だけ超ハイレグで目のやり場に困りました(嘘です)。


・ヴァルプルギスの夜
若い娘さんをさらって来て、「魔女にしてやるぞ~」という親玉が誰かと思えば寿つかさ組長でびっくり。
まだまだ若いもんに負けませんわよ、的な貫禄でした。
真風涼帆さん扮するイケメンがさらわれた実咲さんを助けに魔女の森に行くのですが、助けた時にはみりおんはすでに魔女になっていてニタリと笑うとか、逆に真風くんが実は悪魔だったとかのオチがあると思っていたのですが、そういったひねりはなく(笑)、あっさり助けられて終了。


・エン・シエロ(スペイン牛追い祭)
朝夏まなとさん率いる闘牛士チーム vs 蒼羽りくさんリーダーの牛チーム。
迫力たっぷりの群舞からの、赤いムレータと剣を構える朝夏さんマタドールと蒼羽さん牛の一騎打ち。
見応えありました(振付: AYAKO)。
長い黒髪にシルバー?のメッシュ入れた蒼羽さん牛が何ともセクシーでカッコよかったです。


・YOSAKOIソーラン
「どっこいしょー どっこいしょー!」「ソーラン 宙組!!」という真風くんの声と客席を煽る時のちょいワルな表情が頭から離れません。
いや、もちろん朝夏さんも超絶オトコマエでカッコいいのだけれど。
この場面大好き。ここ観るためだけに通ってもいいくらい。
ここの客席降りは1階のみだったので、この時ばかりは「1階で観たーい」と思いました。

男役も娘役も全員 黒いパンツに背中に龍の刺繍が入った長ラン風の赤い法被着て、朝夏さん、実咲さんだけ裏地が鮮やかなブルー。
それが翻る時の美しさ。
実咲さん中心の娘役ばかりの場面のレディース感(笑)。

最後はみんな銀橋に出てきて、朝夏さん中心に「どっこいしょー どっこいしょー」と大盛り上がりで終わりと思いきや、朝夏さん以下が次の場面のために引っ込むと、今度は真風さんセンターで再度銀橋で「どっこいしょー どっこいしょー」。
おまけみたいでうれしいのですが、いかにもトップスターの着替えのための時間つなぎなのがミエミエで、ショーの構成的にはいかがなものかと思いました。


・ロケット
ロケットのセンターは珍しい伶美うららさん。
前回花組でも仙名彩世さんがやっていらっしゃいましが、ちょい上級生の娘役がやるのがブームなのかな?
うららちゃん、それほど動けているとは思えませんが(^^;)、綺麗で華やかでまさにミューズ。
星風まどかさん、遥羽ららさんというかわいこちゃん2人を両側に従えて、眼福。


・黒燕尾
幕が上がると大階段に大きくMの字を描いて並ぶ男役たち。
真風さん中心に降り始めるところにせり上がってくる朝夏さん。
MはまなとのMでありみりおんのMでもあり、マカゼのMでもあります(笑)。
トップがダンサーでもあり、長身揃いの宙組は黒燕尾も綺麗です。


・デュエットダンス
朝夏さん・実咲さんのラストダンス。
これまでの集大成のような、息もぴったりで美しいダンスでした。
高速で回転するリフトは実咲さんの白いドレスの裾がとても綺麗な軌跡を描いていて、改めてリフトって「リフトされる側」の技量も大切だと思いました。
銀橋での片手ホールドや最後のポーズなど、ちえねね(柚希さん・夢咲さん)のラストダンス思い出してちょっとウルッとしたりも。


・パレード
帰りの車中で友人と「あれは誰?」と話題になって調べたので、今回からショーのフィナーレ階段下りのメンバーを書き残すことにしました。

エトワール 彩花まり   
留依蒔世・和希そら・瑠風輝
澄輝さやと・純矢ちとせ・蒼羽りく
伶美うらら・桜木みなと・星風まどか
愛月ひかる
真風涼帆
朝夏まなと



ANA貸切公演で、開演前には寿つかさ組長、終演後には朝夏まなとさんのご挨拶がありました。
朝夏さん、「・・特に宙組をよろしくお願いいたします」のところ力込めて言って、最後緞帳降りる前は両手広げて飛行機ポーズしていました。お茶目。



終演してロビーに出るとこれが。

c3po3.jpg

3月21日から就航する C-3PO™ ANA JET


c3po.jpg

機首にはC-3PO役 アンソニー・ダニエルズさんの直筆サイン入りです。




毎年ご招待いただいているANA貸切 ありがとうございます。色紙とか当たったことないけれど のごくらく地獄度 (total 1708 vs 1710 )



posted by スキップ at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | TAKARAZUKA | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
インスタグラムを見せて頂いた時に何でロビーにこれが?と思ってたのですがそう言う事だったのですね😁この日1日限りだったのですね✈
ソーランソーラン🎶は血が騒ぎましたね😁
Posted by Sissy at 2017年02月22日 13:19
♪Sissyさま

そうなのです。
開演前はなかったのに、終演後ロビーに出たらこれがあって
みんな群がって写真撮っていました(笑)。

あのソーランはほんとに盛り上がりましたね。
何度でも観たいくらいです(^^ゞ
Posted by スキップ at 2017年02月22日 23:08
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック