2017年01月08日

遠くて近い 築地本願寺


IMG_3070.jpg

昨日今日 東京へ行ってきました。今年初遠征。
相変わらず盛りだくさんでしたが、紅ゆずるさんトッププレお披露目・市川右團次さん、右近ちゃん襲名披露・市川染五郎さんお誕生日 とお祝い三連発で縁起よく幸福感に満ちた2日間。
劇場でいろんな方とお目にかかり、観劇後のお楽しみをご一緒させていただくこともできて、初遠征としては幸先のよい上々のスタートでした。

今回は、歌舞伎クラスタのお友だちに教えていただいたホテルに初めて泊まってみました。
歌舞伎座にも演舞場にも、そして、築地もすぐそばということで、今朝は観劇の前に築地本願寺にお参りしてきました。

築地本願寺ってよく耳にしますが、訪れたのは今回が初めて。
信号を渡ったあたりからチラリと見えてくる建物に「あれは博物館か何か?」と思って正面に着いたらこれが本願寺でした。
博物館かモスクみたいな建物で、私が京都や大阪で見慣れた「本願寺」のイメージとはずい分違っていました。



IMG_4141.jpg

お堂の中もこんなふうにたくさんの椅子が並んで自由に座れるようになっていて、何となく教会っぽいです。
お焼香を済ませ、この椅子に座っているとほどなく読経が始まって、お香の香りの中で読経をお聴きしていると心落ち着いて、いつまでもこの場所にいたいという不思議な気分になります。



IMG_9570.jpgIMG_1913.jpg

こちらはいただいた参拝記念カード。
毎月絵柄が変わるらしく、1月は安永雄玄宗務長の新年の書。
「『諦』 本来はあきらめることではなく、あきらかに見る、あるがままに見る、真理という意味」だそうです。



歌舞伎座のこんな近くにあったとは まだまだ知らない顔たくさんある東京 のごくらく地獄度 (total 1688 vs 1690 )


posted by スキップ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | travel | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック