2013年05月17日

あっこちゃんが歌うきよしちゃん 「矢野顕子、忌野清志郎を歌うツアー2013」

akkokiyoshi.jpg場内が暗くなると、舞台上のスクリーンに流れる映像。
それがスクリーンであることすら気づいていなかった私は不意を打たれました。
そこに、あっこちゃんのライブにゲストで登場し、派手なマントを脱いでニコニコ顔で「ひとつだけ」をデュエットする忌野清志郎。
♪悲しい気分の時も 僕のこと すぐに呼び出してほしいよ ねぇお願い~  とあっこちゃんのピアノで歌う清志郎。
知らず知らず涙があふれてきました。そんなオープニング。


矢野顕子、忌野清志郎を歌うツアー2013 <ピアノ弾き語り>
ゲスト: 奥田民生

2013年5月11日(土) 6:00pm フェスティバルホール 1階7列センター



その「ひとつだけ」が終わる頃、あっこちゃんが登場して、映像に生のピアノの音を重ねる。そしてそのまま続いて「誇り高く生きよう」。
♪わけもなく 涙ぐむのは 君のこと 想ってるから 悲しい涙じゃない あったかい気持ち
清志郎さんが紡ぎ出した愛に満ちた言葉を、澄んだ声と綺麗なピアノで歌うあっこちゃん。
切なくて美しくてやさしい時間。

去年の「さとがえるコンサート」でも「誇り高く生きよう」を歌って、今回のアルバムとツアーのことを話していたあっこちゃん。
「清志郎さんの曲は、あの声、ヴォーカルも含めて全部忌野清志郎になっちゃうけど、詩とか曲とか、コンポーザーとしての忌野清志郎のすばらしさを知っていただきたくて」とあの時にもおっしゃっていた通り、いわゆる“代表曲”ではない曲ばかりの清志郎の名曲の数々。「清志郎さんの人柄は彼の晩年の曲にこそよく表れている。あまり知られていないけれどいい曲が多い。若い頃の曲ももちろんいい曲はたくさんあるけれど、それはこれからもいろんな人がカバーしていくでしょう」と。

「デイドリームビリーバー」もステキだったな
♪ ah 今は彼女 写真の中で やさしい目で 僕に微笑む
ずっと夢を見て 幸せだったなぁ 僕は デイ・ドリーム・ビリーバー
そんで 彼女は クイーン

「すでにある曲に勝手な歌詞をつけるのも清志郎さんの特徴。『デイドリームビリーバー』なんて原曲とは全く違ったものになっているけれど、彼の愛するお母さんに捧げたステキな歌詞になっています」と。

そして、「比較的原曲のニュアンスのまま」という「500マイル」
こちらは、あっこちゃんのアレンジが独特でした。
MATOKKU(テルミン、オンド・マルトノ、ピアノによる変則ユニット)が同行できなかったので、伴奏は録音で。デジタルっぽい演奏でちょっとヤノカミ思い出しました。
この曲、アルバムの1曲目に入っているけれど「500マイルってこんな曲だったっけ?」ってよく言われるのですって。

ゲストは奥田民生さん。
相変わらず無頼でフリーダムな雰囲気。あっこちゃんともゆる~いトークを展開した後にホールいっぱいに響き渡る歌声とギター。ステキでした。
「練習でできなかったとこやっぱりダメだったな」とつぶやくと、客席から「ドンマイ!」という声がかかったのですが、それには苦笑いして、「別に気にしてねぇよ」だってわーい(嬉しい顔)
あっこちゃんが「いい日旅立ち」について、「もう自分の曲のような気がしてる。新幹線でタラ~ララ・・とメロディが聞こえてきたら、あら、私、これ印税いただいたかしら?と思っちゃう」と言った時にはさすがの民生も「いや、それは・・・」とたしなめていましたが(笑)。

あっこちゃん、後で「いい日旅立ち」歌ってくれましたが、まさしく「あっこちゃんのいい日旅立ち」でした。

ラストの曲はやっぱり「ひとつだけ」
あっこちゃんがいろんなアーティストと共演したアルバム「はじめてのやのあきこ」で、「何人かの方からこの曲を、とリクエストいただいたのですが、この曲だけは忌野清志郎と歌いたいと決めていました」と。

そして再びあっこちゃんと清志郎さんが歌う「けんかでデート」の映像が流れました。

アンコールは「セラピー」、そして再び奥田民生さんが登場して井上陽水さんの別荘で一緒に作ったという「2CARS」。これ、原曲聴いたことないのですが、迫力ある民生のギターとそれに負けないあっこちゃんのピアノ、ホールに響き渡る二人のヴォーカル、カッコよかったぁ~。
ここで客電ついて場内アナウンスも流れましたが、アンコールの拍手鳴りやまず、あっこちゃん三たび登場。
スタッフの人がスコアも持って来て、「そうねぇ、あ、これにしよ」と「Prayer」を唄ってくれました。


セットリスト
1. 誇り高く生きよう
2. デイドリームビリーバー
3. 雑踏
4. ひとりぼっちはやめた
5. 恩赦

with 奥田民生
6. Money Song
7. スタウダマイヤー
8. スローバラード

9. 500マイル
10. 野ばら
11. 胸が張り裂けそう
12. 海のものでも山のものでも
13. いい日旅立ち
14. ひとつだけ

EC1. セラピー
EC2. 2 CARS  with 奥田民生
EC3. Prayer



IMG_2244.jpgこちらはツアーグッズのピンバッジ。
ヒールの色が金と銀あったから2つ買っちゃった。
ピアスもありました。



アンコールには、あっこちゃん、このブーツを履いて登場 のごくらく度 わーい(嬉しい顔) (total 1100 わーい(嬉しい顔) vs 1098 ふらふら)
posted by スキップ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | music | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック