2008年03月03日

「現代用語の基礎体力」 old/new

『現代用語の基礎体力』といえば、1989年から1990年にかけて関西ローカルで深夜に放送されていたTV番組で、古田新太をはじめ、升毅、槍魔栗三助(現在の生瀬勝久)、羽野晶紀、立原啓裕、牧野エミなど、当時関西で活躍していた小劇団の精鋭による珠玉のコント集を毎週楽しみにしていたものでした。

このコント集がDVDになって発売されることは、先日「ホレスタ」に升毅がゲスト出演していた時も話していましたが、なーんと、土曜日深夜に総集編がオンエアされていました。

当時大好きだった、ふるちんが「三重県」とか「谷町筋」とか「メトロノーム」とかに扮してぶつぶつ話す『古田新太の・・・』、升毅・羽野晶紀・槍魔栗三助の『名探偵鼻血小五郎』ナドナド、数々のコントは今見てもおかしくてつい笑っちゃいます。
出演者はもちろんみんな若いですが、それにしてもふるちん、今の半分くらい?に痩せていてすっごくオトコマエでカッコいいです。そうそう、こうだったよなぁ。

来週から2週に渡って(3/8・3/15)、新しく撮った新作コント集『現代用語のムイミダス ぶっとい広辞苑』がオンエアされるそうで、こちらも楽しみです。


え~、2月16日にも放送されたの見逃してるし~の地獄度 ふらふら (total 304 わーい(嬉しい顔) vs 302 ふらふら)
posted by スキップ at 03:00| Comment(6) | TrackBack(0) | TV | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スキップ様、まいど!
なんですってぇぇぇえ!
しかも読売テレビ!!
さっすが関西やん♪って褒めてる場合ではないっ。
見れないじゃん私。チェ~。
Posted by かしまし娘 at 2008年03月03日 11:14
生瀬さんのかつての芸名が「槍魔栗三助」だなんて、知らなかったぁ~!
初めて知りました。

意外なトコに喰いつく麗で、すんまそん。(笑)

この番組、面白そう♪
関西ローカルで放送してた番組なんですね。
ん~、私も観れない。(泣)
Posted by 麗 at 2008年03月03日 23:00
♪かしまし娘さま

っでしょう?
でも「ホレスタ」は放送終わっちゃったのよ、よみうりテレビ(怒)。
新作は東京で収録したみたいです。
晶紀ちゃんが、「次回は昔みたいに大阪で撮影したい!」って
言ってましたもの。
Posted by スキップ at 2008年03月04日 00:05
♪麗さま

おや、ご存知なかったですか。
東京へ行く前までこの名前でした。
「やりちゃん」(“り”にアクセントがある)とか呼ばれていましたよ。

かなり関西ノリなのですが、麗さんならこのおかしさをわかっていただけそう。
DVD出てることだし、上映会しましょうか?(笑)
Posted by スキップ at 2008年03月04日 00:11
ええーっ!
そんな時代に新感線もそとばこまちも知っていたスキップさん、スゴイですねえ。
ヤリちゃんは知ってます(笑)。しかし升さん、牧野エミさんはまだMOTHERじゃなかったのね。ムム。いまにして知る関西の劇団のルーツ、でございます~。ありがとうございます。
で、この情報をウチのTV記事に頂いていいでしょうか。
上映会も希望どす~♪
Posted by ムンパリ at 2008年03月04日 19:10
♪ムンパリさま

昔はとてもテレビっ子(というか、十分おとな)だったので、
この人たちはテレビで知ってから劇場で観るようになったというカンジです。
ヤリちゃんはあの頃、「探偵ナイトスクープ!」の探偵さんも
やっていましたね。今から思えば隔世の感あり、です。
ムンパリさんの記事情報に載せていただくのはもちろん大歓迎です。
上映会・・・例のやつと併映でしょうか(笑)。
Posted by スキップ at 2008年03月05日 01:36
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック