2020年10月12日

紅降臨 「紅ゆずるトークショー」


yuzuruktalkshow.jpg2021年4月に上演予定の「アンタッチャブル・ビューティー ~浪花探偵狂騒曲~」のプレイベントとなる紅ゆずるさんのトークショー。
昼夜2回のうち夜の部のビデオメッセージゲストが私のツボ過ぎて情報知るなり「行く!」となりました。
Web松竹先行、一般ともチケットは瞬殺で相変わらずの人気ぶりです。


紅ゆずる トークショー in 大阪松竹座
出演: 紅ゆずる
進行: 古川圭子(毎日放送アナウンサー)
ビデオメッセージ出演: 松本幸四郎  柚希礼音  山本耕史
2020年10月10日(土) 6:00pm 大阪松竹座 1階6列センター
(上演時間: 1時間30分)



開演とともに舞台スクリーンにレーザーで、「紅」 「降臨」の文字。
大ゼリに乗った紅さんのシルエットが浮かび上がり、片手を腰にモデル立して盆で回りながら登場という派手なオープニング。
これはご自分で考えた演出だと後のトークでおっしゃっていました。
「トークショーなのにいったいどうしたの?という演出ですが、せっかくの松竹座だし、やりたいと言ったらやりましょうかと言ってくれて・・・松竹座の人、ほんといい人!」と。

黒地にアールデコっぽいペイズリーのような柄の入ったロングワンピース。
スカートの部分は段々になっていてかわいい。黒のピンヒールでした。
昼の部とは衣装が違っていて、ご本人曰く「衣替え」とのこと。
「ナマ紅のスカート姿どう?」とおっしゃっていましたが、スラリとした長身によくお似合いでした。
ただ今伸ばし中という髪はハーフアップ。
「私はずっと光を浴びていなかった影の女。今日は光合成したいと思います」という紅さん。スポットライトを浴びて輝くばかりの美しさでした。

司会の古川アナウンサーは個人的に紅さんのFCに入っていたくらいのガチヲタ。
ちちんぷいぷいの中で「青い星の上で」を紹介された時も話題になった方です。


キーワードトーク

箱に入った紙を引いて、書いてあるキーワードをテーマにトーク。
出てきたワードは、「大阪弁」「髪型」「歴女」「イヤリング」「粉もん」でした。
「歴女」では何度も屯所跡に行ったほど新選組大好きという話になって、宝塚時代「新選組やるか」という話もあったけれど、新選組ファンがどれだけ熱烈か知っているのでそれはご辞退したとおっしゃっていました。

トップ時代かな?
もし実現してたら近藤 土方 山南 沖田 斎藤…星組でどんな配役だったかと妄想膨らみました。

これまでピアスは一度もしたことがない紅さん。
「イヤリング」では、「最近イヤリングとイヤカルス」とイヤカフに心踊らせてます・・・だからと言って送ってと催促してる訳じゃないですよ・・・別に送ってくださってもいいですけど」(笑)

ビデオメッセージは一人ずつ映写されるとその人について紅さんがコメントする形。
どの人の時も本当にうれしそうに微笑みながら見ていらっしゃった姿が印象的でした。


続きがあります
posted by スキップ at 23:18| Comment(0) | エンタメ et. al | 更新情報をチェックする