2020年10月03日

火の玉のように踊れ 中村勘九郎 中村七之助 歌舞伎生配信特別公演 「連獅子」


nakamurayarenjishi2020.JPG

中村勘九郎さん、中村七之助さんの歌舞伎生配信特別公演第2回。

7月に配信された第1回目の浅草公会堂の公演はどうも食指が動かずスルー。
今回は、勘九郎さん・七之助さんの「連獅子」とあって、もしかしたら七之助さんの仔獅子を観るのはこれが最後かもしれないという予感が働き、観なければとなりました。
実際、開演前のトークでお二人が「二人で拵えをして踊るのはこれが最初で最後かも」とおっしゃっていて、やっぱりなーと思った次第です。


中村勘九郎 中村七之助 歌舞伎生配信特別公演
一、 オープニング映像
二、 連獅子
   振付: 藤間勘十郎
   出演: 中村勘九郎  中村七之助  中村いてう  中村鶴松
三、 中村屋ヒストリー・浅草編
四、 芸談

2020年9月27日(日) 7:00pm
(配信時間: 1時間50分)



連獅子

浅草寺五重塔前の特設舞台から無観客での生配信。
途中から雨が降り始めて、カメラレンズに水滴がついていましたし、映像を通しても檜の所作板が雨にぬれて鏡面のように光っているのが見てとれました。
でもお二人はそんなこと意にも介さない風ですばらしい「連獅子」を見せてくれました。
雨までがまるで演出のようで、時折画面が遠景になって二人を背後から見守るようにスックと立つ五重塔が映し出されて、これ、現地でナマで観たかったなと思いました。


続きがあります
posted by スキップ at 18:07| Comment(0) | 歌舞伎・伝統芸能 | 更新情報をチェックする