2020年05月29日

青い星の上で


oursong.JPG

今朝FCからお知らせメールが届いて、アクセスしてYou Tubeの画面見た瞬間、ベッドから飛び起きて正座する勢いでした。
最初はただただ感動して、「ちえちゃんにねねちゃん、壮さん、ちぎちゃん、あ、みりおもまさおもいる・・・」と目が忙しく、やがてみるみる胸がいっぱいになって、涙があふれてきました。
以来、何度再生したか数えきれないほど。


Our song for you -また会える日まで-
「青い星の上で」


作詞: 公文健  作曲: 三木たかし
アレンジメント: 本間昭光
演奏: 本間昭光(ピアノ)  NAOTO(ヴァイオリン)  中村タイチ(ギター)
振付: 大村俊介(SHUN)
構成・編集: 千葉哲郎
出演: 壮一帆  北翔海莉  柚希礼音  凰稀かなめ  早霧せいな  龍真咲  
朝夏まなと  紅ゆずる  明日海りお  夢咲ねね  愛加あゆ  蘭乃はな  
仙名彩世  実咲凜音  妃海風  愛希れいか  咲妃みゆ  綺咲愛里  花乃まりあ


You Tubeのチャンネルはこちら


柚希礼音さんが「いつも私たちのそばにいて支えてくださっている、舞台を楽しみに待っていてくださる方々に感謝と笑顔を、歌を通して届けたい」と、宝塚歌劇団で同じ時代を過ごした仲間たちに声をかけて始まったというプロジェクト。
100周年(2014年)以降、昨年まで在籍した各組トップスター、トップ娘役がすべて顔を揃えていて、それがどんなに凄いことか、宝塚ファンならよくわかるはず。

19名がオンラインで打ち合わせを重ね、「また笑顔で会える日を楽しみに、今はそれぞれの場所で元気でいましょう」という思いを込めてこの楽曲を選んだのだそうです。
元々好きな楽曲ですが、今の状況というばかりでなく、辛い時、苦しい時の応援ソングになっていて、改めていい曲だなぁと思いました。
そしてもちろん、ふるさとである宝塚歌劇団と現役生へのエールでもありますね。

皆さんの歌唱はもちろん、構成・編集もすばらしくて、トップコンビはもとより、100周年のトップ並びだったり、ちえちゃん・みっちゃん・ベニーと星組トップ3人が並んでいたり、みりおとねねちゃん、ちゃぴ・みりおん・ふうちゃんの同期並びだったり、ねねあゆの姉妹並びだったり。
譜割も画面割も、関係性やファンが喜ぶ組合せをきちんと理解した上で構成されていてすばらしい。
一人ひとりはもちろん、チームとしての一体感もあって、さらには現役時代さながらのトップコンビが続くシーンの多幸感。ちえねねがつくる大きなハート
そして、全員でハートふぅ~からの一列に並んでつないだ手を上にあげてお辞儀するというラストまで演出完璧。
見ているだけで幸せな気分になるのになぜか泣けてくるという・・・。

そして会社帰りには、柚希さんはじめご出演の皆さまのこの動画を紹介するインスタグラムやTwitterのメッセージを読んで、その温かく熱い思いに電車の中で涙がポロポロこぼれて困りました。


これまで公開されたいろんな人がコラボで歌う動画の中でダントツに好き。
あんまり好きすぎて初めてYou Tubeのチャンネル登録もしました。

宝塚を好きでよかったと心から思えるし、誇らしい。
発案してくれた柚希さん、賛同して参加してくれた各組トップスターOGさんたち、音楽やスタッフの皆さま、このプロジェクトにかかわってくださったすべての人に心から感謝。ありがとうございます。


oursong2.JPG


ああ 今日からは 見果てぬ夢を追って
この青い星の上で
今日からは 思いのままに 生きてみたい
夢を追って



辛い時もこの動画を見て聴いてがんばれる のごくらく度 (total 2100 vs 2110 )

posted by スキップ at 22:36| Comment(2) | TAKARAZUKA | 更新情報をチェックする