2020年04月15日

おいしいサンドイッチをテイクアウト @喫茶CHABO


chabotakeout1.jpeg

外出自粛や在宅ワークでランチは家でありあわせのもので済ましがち。
でもたまにはおいしいランチが食べたいなぁと思っていたところ、
喫茶CHABO さんからうれしいお知らせが。


CHABOさんは現在お店を休業されているのですが、
「厳しい状況の中、少しですが何かお役に立てればと思い、
 今週は水曜日、木曜日にサンドイッチお持ち帰り営業をさせていただきます」

もうわーい\(^o^)/っていう感じで早速お取り置きのお願いして本日お昼にピックアップして参りました。



chabotakeout2.jpeg

どれもおいしそうで迷っちゃいましたが、

・ふんわりオムレツサンド
・フルーツサンド

の2種類を家人とシェア。
オムレツサンドはパンをそのままか焼いたものかを選べて、今回はトーストしていただきました。



chabotakeout4.jpeg


chabotakeout3.jpeg

3月にお邪魔した際にイチゴサンドいただきましたのでフルーツサンドのおいしさはもちろんわかっていたのですが、ふわっトロのオムレツサンドのおいしさよ。つい食べ過ぎてしまってコマル。




chabotakeout5.jpeg

CHABOさんは今年開店3周年で、4月7日からは3周年ありがとう週間のご予定だったとか。
そのために用意された、親子で「3」の文字をつくられたキュートなイラストのオリジナルメッセージカードとクッキーをいただいてゴキゲン。
ありがとうございました。




この状況が落ち着いて、またお店でおいしいカフェとともにサンドイッチをいただける日が来ますように のごくらく地獄度 (total 2089 vs 2096 )



posted by スキップ at 17:22| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2020年04月12日

全ツ予習・・・のはずだった 星組 「エル・アルコン―鷹―」


elalcontaka.jpgおうち時間を持て余す中(お片付けとかやることはモリモリあるでしょうというツッコミはこの際却下)、BDやDVDの整理をしていてこちらのDVDを発見。
2008年2月11日 東京千秋楽の公演をスカステでオンエアされたものを友人がダビングしてくれたものです。
「そうだ、これ、全ツでことちゃんがやるんだ。大劇場で1回観ただけで細かいこと忘れてるし、予習の意味でも観ておこう」と思い立って観ることにしました。


宝塚歌劇星組公演
グラン・ステージ 「エル・アルコン―鷹―」
原作: 青池保子 「エル・アルコン―鷹―」「七つの海七つの空」より
脚本・演出: 齋藤吉正
出演: 安蘭けい  遠野あすか  柚希礼音  英真なおき  万里柚美  美稀千種
立樹遥  涼紫央  琴まりえ  南海まり  和涼華  鶴見舞夕  夢乃聖夏 ほか

2008年2月11日(月) 東京宝塚劇場にて収録



物語の舞台は強大な勢力を誇るスペイン海軍に対してイギリス、フランスが覇権を争う熾烈な戦いを繰り広げていた16世紀後半のヨーロッパ。
イギリス海軍中佐ティリアン・パーシモン(安蘭けい)は、いつの日かスペインの無敵艦隊を率いて世界の七つの海を制覇するという野望を抱き、イギリス海軍で名声を高める一方、スペイン側と通じ夢の実現に向け次々と策を練っていました。一方、ティリアンに陥れられ死刑となった大商人グレゴリー(英真なおき)の息子ルミナス・レッド・ベネディクト(柚希礼音)は父の復讐のため海賊となってティリアンを追います。また、ティリアンは、フランス貴族の称号を持つ女海賊ギルダ・ラバンヌ(遠野あすか)と激しい攻防を繰り広げながら、愛と憎しみの狭間で2人の想いは複雑に絡み合います・・・。


いや~、13年前(大劇場公演は2007年)に一度観ただけっていうのはほぼ忘れてるね、というのがまずは驚き(←自分の海馬の脆弱さよ💦)。
あのころは暗黒時代(長い間宝塚を観ていなかった時期をこう呼んでいます)明けて間もなくで、主要スター以外は誰が誰かわかっていなかったというのもありますし、まだ柚希さんのファンという訳でもなかったし。

「ティリアン・パーシモン 冷たい目をした男だ」

という柚希レッドの台詞(と次に歌うレッドのテーマ曲「正義と良心」)だけは、柚希さんの退団前のSong Collectionアルバムに入っていて何度も聞いていましたので、この台詞の場面では「キターッ!」と思いましたが(笑)。


続きがあります
posted by スキップ at 17:01| Comment(0) | TAKARAZUKA | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

Stay Home


コロナウイルス感染者の増加ももちろん憂慮すべきことではありますが、演劇ヲタ的には続々と発表される舞台中止の報に息タエダエ。
そんな中、宝塚歌劇団から発表された「スケジュール見直し」と「退団者の退団日変更」のお知らせには救われる思いでした。
公演の中止や延期は仕方ないとしても、ファンにとって「退団公演はどうなるの?」「最後のご挨拶は?」・・・というのが一番気になることでしたので、それが仕切り直されるということで心の平穏が訪れたヅカ民は多いと思います。私もその一人。

まるで一度 時を止めるよう。
生徒さんたちにもファンにもとても温かい宝塚歌劇団。やっぱり大好きだ!


それはさておき、週末はもちろん、オフの平日も基本的に Stay Home  家にいます。

元々引きこもり気質でずっと家にいるのが苦痛ではない人間なので、好きな舞台を観られない以外はさほどストレス感じていないと思っていたのですが、たっぷり時間があるからできることはたくさんあるはずなのに、何をやる気も出ないというあたり、自分では気づかないながらかなりヤラレているんだなぁと思います。

とはいえ、先の見えない長期戦ですから、Stay Home も楽しまないとね、ということで、おうちカフェや家飲み(←そこかよ)


stayhome1.jpeg stayhome2.jpeg

せめて器なりと贅沢にと、何となく普段使いできないでいたグラスやカップを盛大に利用しております。
カフェのマグカップとシュガーポットはヘレンド、ロックグラスはバカラです。
珈琲やバーボンのおいしさも増し増し?

スコーンは 珈琲と白ワイン tent さんで買ってきたもので、とてもおいしい。



朝の来ない夜はない・・・はず の地獄度 (total 2088 vs 2089 )



posted by スキップ at 23:08| Comment(0) | diary | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

今宵はスーパームーン


supermoon1.jpeg

緊急事態宣言が発令されて、さらにいろいろと気が滅入る情報が続く4月7日。

そんな今宵はスーパームーン
ということで、仕事帰りに自宅近くの公園に少し寄り道してお花見&お月見。


夜の桜って独特の雰囲気がありますが、そこに煌々と輝く月が加わって、何とも幻想的。
桜と月に彩られた空を見上げて、いろんな嫌なこと悲しいこと切ないこと、しばし忘れることができました。


supermoon4.jpeg



supermoon3.jpeg


supermoon2.jpeg



supermoon5.jpeg

スーパームーンソロも美し




来年の桜の季節は明るい気持ちで月と花を愛でられますように


posted by スキップ at 23:26| Comment(0) | diary | 更新情報をチェックする

2020年04月05日

米ディ野菜ランチプレート @米day no.1


komeday1.jpeg

「コメディナンバーワンって~ww」とまず店名にウケて、後からオーガニックのお弁当やベジケーキの販売、イートインをやっているお店と知りました。


米day no. 1
大阪市阿倍野区阿倍野元町8-5
tel: 06-6622-7820


阪堺電車の東天下茶屋駅から歩いて5分くらい。
あべの筋沿いの阿倍野王子神社のお隣にあります。
時々前は通っていて、行ってみて「あー、ここ!」となりました。



komeday6.jpeg

築80年の長屋で元はタバコ屋さんだったとか。
知らないとパッと見たところでは何のお店かわからない感じです。


こんな時ですし、店頭販売のお弁当を買って帰ろうかとも思いましたが、他にお客様はいなかったし、窓を向いていただくカウンターだし、いいか、とイートインしました。
私が食べている間も、お弁当を買いにくる人は続々。予約した方がベターなようでした。



komeday2.jpeg

米ディ野菜ランチプレート をいただきました。
ごはんは玄米か赤米が選べるのですが、ハーフ&ハーフでお願いしました。
これでごはん少な目にしていただいたものです。
スープはほうれん草のポタージュ。



komeday3.jpeg

野菜のおいしさに感動。
永遠に食べていられる感じ。



komeday4.jpeg

デザートのケーキがまた侮れないおいしさ。
とてもしっとりしていて甘すぎず、「もっと食べたーい」となりました。



komeday5.jpeg

レトロでどこか落ち着く雰囲気のお店。
ご夫妻でされていて、ご主人の大辻竹まつさんが調理担当のようですが、お二人ともとてもやわらかな物腰で居心地のよいお店。
「デリバリーもやってます」とおっしゃってくださいましたが、またぜひ伺いたいと思います。




ヘルシーでおいしい 毎日でも食べたいランチプレート のごくらく度 (total 2088 vs 2088 )


posted by スキップ at 23:29| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2020年04月02日

珈琲と白ワイン tent さんを応援


tentdeli.jpeg

先日初めて伺ってすっかりお気に入りのカフェとなった「珈琲と白ワイン tent」
(レポはこちら)。
今週末にでもまた行こうかなと思っていたところ・・・


新型コロナウイルスの感染状況を慮って3月30日以降はカフェをお休みされて、パン・お菓子のテイクアウトの店頭販売のみでの営業に変更されたとのこと。



珈琲と白ワイン tent
大阪市阿倍野区阪南町3-7-8



今、わたしたちの想いは
来ていただくお客さまもtentも守りたい
というのが1番です。

状況がどんどん変わっていく中で
どう動くかを2人で何度も考えて
明日からの営業の形を決めました。

これからのことを思うと不安でいっぱいですが
その都度、自分たちができることを考えながら
一刻も早く事態が収束することを願い
がんばっていこうと思います。

いろんなことを考えながら
誰もいない店内を思うと
寂しく切ない気持ちになりますが、

今は、おうちでのひとやすみの時間に
少しでも笑顔が増えると嬉しいなと思っています。

これからもどうぞよろしくお願いいたします!

<3月29日のtentさんのInstagramより>


これを読んで泣きそうになりました。
がんばって!と口で言うのはたやすいですが、本当に何とか今の状況を乗り切っていただきたいと切に願っています。

時間ができた今日、微力ながら少しでも売り上げにご協力できればと考え、テイクアウト買いに行ってまいりました。

・菜の花と桜えびのグラタントースト
・バナナとブルーベリーの焼きタルト
・チーズケーキ
・全粒粉のスコーン

チーズケーキは先日お店でいただいてすごくおいしいのは知っていたのですが、他のものもみんな丁寧に手をかけられていてとてもおいしい。
そしてご姉妹の変わらない笑顔にこちらが逆に元気をいただきました。


何のお力にもなれませんが、応援したい気持ちでいっぱい。
こんな辺境のブログですが、ご覧いただいている方で、もしお近くの方がいらっしゃったら、ぜひテイクアウトを試していただけたらうれしいです。
私もこれから何度も伺いたいと考えています。



tentdeli2.jpeg

4月2日のテイクアウトメニュー
メニューは毎日 Instagram のストーリーにアップされています。
Instagram はこちら




posted by スキップ at 23:04| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする