2019年04月17日

三月大歌舞伎 夜の部


moritsuna.jpg三月大歌舞伎 夜の部
2019年3月27日(水) 4:30pm 歌舞伎座 
1階4列センター



一、近江源氏先陣館  盛綱陣屋
出演: 片岡仁左衛門  中村雀右衛門  
中村錦之助  片岡孝太郎  大谷廣太郎  
中村種之助  中村米吉  片岡千之助  
中村勘太郎  寺嶋眞秀  市川猿弥  
中村歌六  片岡秀太郎  市川左團次 ほか
(上演時間: 1時間43分)


大坂の陣で徳川方と豊臣方に分かれて戦った真田信幸・幸村兄弟をモデルにした物語。
佐々木高綱は一子小四郎(勘太郎)を兄の佐々木盛綱(仁左衛門)に生け捕りにされ、無謀な攻撃を仕掛けて討ち死にします。盛綱が主君 北条時政(歌六)の前で首実検すると偽首とわかりますが、小四郎が「とと様」と叫んで自害するのを見て、高綱が子に自害を言い含めて仕組んだ作戦だと見抜きます。盛綱は命を捨てる覚悟を決め、本首だと時政に告げるのでhした・・・。

家のため、忠義のためとはいえ、年端のいかない子どもが犠牲になる話は甚だ苦手・・・という訳であまり好んで観る演目ではありません。小四郎を金太郎(現 染五郎)くんがやった時も、それが理由で思い腰があがらなかった記憶。

が、今回。
理性ある誠実な武将でありながら情にも厚い佐々木盛綱・・・仁左衛門さん すばらしかったです。
姿形の美しさもさることながら、表情豊かな細やかな演技に目を奪われっ放しです。



続きがあります
posted by スキップ at 23:10| Comment(0) | 歌舞伎・伝統芸能 | 更新情報をチェックする