2018年06月20日

江戸切子で梅雨を乗り切る


image1 (9).jpg


地震の次は大雨ですか、と何だかなぁな毎日(・・・なんてことを言うと罰があたりそうですが)。
ここはひとつ気分転換でも、と絵手ぬぐい額を替えることを思い立ちました。

自宅の玄関ホールに飾っている絵手ぬぐい額は季節ごとに入れ替えているのですが、「ひなまつり」や「鯉のぼり」など短期限定のものを含めて、春夏秋冬どの季節も複数枚揃ってしまって近ごろではそれらを使い回していましたので、久々の新作です。


先日京都で買った江戸切子柄。
これと七夕柄と迷ったのですが、期間限定感が少ないと思ってこちらを。
元々江戸切子のグラスは好きで何点か持っていますが、涼やかな藍色に赤が入っているのがひと目で気に入りました。


この涼やかグラスを眺めながら、梅雨を乗り切りたいと思います。



見ていると冷酒が飲みたくなってコマル のごくらく地獄度 (total 1924 vs 1932 )


posted by スキップ at 22:05| Comment(0) | 絵てぬぐい | 更新情報をチェックする