2018年04月08日

苦楽園で京料理を食す 「京料理くまがい」


image1 (7).jpg

今日は友人と苦楽園でお花見がてらランチ・・・というものの、今年は桜が早くてあっという間に散ってしまったので、夙川公園はすっかり葉桜でフツーのランチ会になりましたが。
おいしいお料理をいただいて楽しくおしゃべりするのが主目的なのでノープロブレムです。


京料理くまがい
西宮市樋之池町22-7
tel: 0798-71-7122


阪急電車 苦楽園口駅から歩いて15分くらい。樋之池公園のそばにあります。
マンションの1階ですが、凛としたたたずまいのお店が迎えてくれます。

店主の熊谷伸司さんは京都の瓢亭で長年経験を積まれた方。
苦楽園で本格的な京料理が味わえるお店です。


image2 (5).jpg

お香の漂う店内は、一枚板のカウンター10席と個室がひとつ。
カウンターは照明が落としてあり、席の間はゆったりしていて、とても落ち着ける雰囲気です。
お昼は松花堂弁当もありますが、「季節の点心」というミニコースをいただきました。


続きがあります
posted by スキップ at 22:55| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする