2018年02月08日

3本に「マタ・ハリ」プラス


mtfuji20180207.jpeg

昨日、今日の2日間 東京へ行ってきました。
もともと予定していた「近松心中物語」「二月大歌舞伎 昼/夜」の3本に、「マタ・ハリ」を急遽プラスしたので2日で4本の上に、歌舞伎座ギャラリーで開催中の「高麗屋コリャイイや」展にも、というモリモリのスケジュールになりました。

「マタ・ハリ」については、最初から大阪で観納めるつもりで東京のチケットは取っていなかったのですが、千秋楽の後、Home Partyや丸の内キャリア塾セミナーで柚希礼音さんのお話を聴いて「もう一度観たい」と思うようになり、今回のスケジュールを検討したころ、「2日目 歌舞伎座昼の部が終わった後行けるじゃん!」となりました。

しかもこの日(つまり今日ですが)のソワレは17:00開演ということで、帰阪の新幹線にも間に合うしとすっかり前のめりになってチケット探したところ、アフタートーク付きということもあってかどのサイトも完売状態。やっと東宝のサイトで数枚残っていたB席を確保したものの「東京国際フォーラムの3階って天空から観るような席だしなぁ」・・・と思っていたところへ某ぴあから「舞台プラン確定につき追加販売」というメールが届いて、夜になって気づいてアクセスしたらサイドながら結構な前方席が手に入って、「やっぱり舞台の神様が観ろとおっしゃっている」と勝手に解釈したのでした。
(そして今は「マタ・ハリ」のいろんなナンバーが頭の中をグルグル。)


冒頭の画像は新幹線の車窓から写した富士山。
1月に上京した時には飛行機から見えなかったので、これが私の2018年初富士山です。
昨日は新幹線の中で本も読んでいなくて寝てもいなかった(笑)ので、浜名湖のあたりから遠くに富士山が見えることに初めて気がつきました。



2日で4本 14時間位 客席に座っていたんだけど の地獄度 (total 1871 vs 1877 )


posted by スキップ at 23:46| Comment(0) | travel | 更新情報をチェックする