2017年12月31日

ありがとう 2017年


image1.jpg

2017年も残すところ30分。
いつも言っていますが、本当に時間の流れが速くて眩暈がしそうです。

毎年「今年の漢字」なるものが発表されていますが、私の2017年を漢字一字で表すなら 「変」。

公私ともに変化があって、よくも悪くも無風状態でずっと低値安定だったここ数年とはくっきり違う年となりました。
予定していたものもあれば予期せぬ変化もあって、特に夏以降は歯をくいしばらなければならないような場面もしばしば。

それでも
周りの人たちの温かい思いに支えられたり、他のことは全部忘れて夢中になれる舞台があったりして何とかひと山ひと山乗り越えてきました。
新しい出会いもたくさんあったり、旧友とのうれしい再会、繋がりができたり。

そして
こうしてのんびりブログを書きながら新しい年を迎えるという、いつもと変わらない大晦日の夜を過ごせる幸せに感謝。


身近な人たちはもちろん、このブログやTwitter、Instagramを通じてコミュニケーションさせて
いただいた皆さま、劇場でお目にかかったりアフターをご一緒させていただいた皆さま、今年も楽しくおつき合いいただきありがとうございました。

画像は2018年のわが家のキッチンのカレンダーに選んだ米津祐介さんの「日々の暮らしの、和のもの12ヵ月」の1月の絵柄。
この招き猫に導かれて、来るべき2018年が皆さまにとりまして幸せに満ちた年となりますように。
どうぞよいお年を!


2017年ありがとう の感謝の気持ち countless!

posted by スキップ at 23:29| Comment(0) | diary | 更新情報をチェックする

2017年 エンタメモリー総括


2017年 最後の1日となりました。
やらなければならないことは他にもたくさんあるのですが、スキップ的にこれをやらないと
年を越せない気分ですので、お約束の2017年エンタメモリー総括。

観劇はじめライブ、ディナーショー、トークショー、映画などを含めて
今年のエンタメ総数は170本。そのうちリピートが27本ありますので
純粋な数となると143公演。
昨年はそれぞれ、163本、140公演でしたが、今年は特に後半、チケットを取っていても観に行けなかった(あるいは気持ちが向かずに行かなかった)公演が10本以上ありますので、昨年よりかなり減ったはず、と思っていたのに、増えとるがな
行かなかった公演、全部観てたらどんなことになっていたでしょう。

内訳は

歌舞伎・伝統芸能      48本  (3)
演劇・ミュージカル     63本  (6)
宝塚歌劇           45本 (15)
Music            7本  (3)
映画             1本
その他            6本  
計             170本 (27)

(  )内はリピート数。
歌舞伎・伝統芸能、演劇・ミュージカル、宝塚歌劇と3つのジャンルを万遍なく観ているのは例年通り。
相変わらず宝塚歌劇のリピート率が高い上に、本数、リピ回数とも昨年より増えています。
Musicが例年になく多いのは、柚希礼音さんのソロコンサート「REON JACK 2」をここに入れたから。


続きがあります
posted by スキップ at 15:45| Comment(4) | TrackBack(0) | エンタメ et. al | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

2017 Best Nine on Instagram


2017年も残すところあと1日。
慌ただしく流れていく時間に追い立てられるような毎日ですが、今年は例年になく
真面目に大掃除に精を出しました。
家のあちこち熱心に掃除して疲れ果てて自室は手つかずという・・・

ブログもあまり更新できなくて、アップしていない舞台の感想がたくさんたまっているのですが
ジタバタしても今年中には無理と潔くあきらめ、とりあえずInstagramで1年を振り返ることに。


2017 best nine on Instagram

今年Instagramに投稿した写真の中から、いいね!数が多い順に9枚の写真を自動的に
ピックアップしてくれるというBest nine 今年で3回目です。


2017年 今日までに214枚の画像を投稿したスキップ's best nineはこちら。


2017bestnie.JPG


歌舞伎系と飲食系がほぼ半々というのは去年と同じ。
お酒の写真がなくて食べものばかりというのが違うところかな。

左上の手ぬぐいの画像が今年一番たくさんの「いいね♡」をいただいたのですが、
実は2012年5月にアップした画像を再投稿したもの。
平成中村座で「め組の喧嘩」を観た時に勘三郎さんが投げてくださった手ぬぐいです。
インスタ始めたばかりでフォローしてくださっている方も少なく、振り返ってみたら
当時「いいね」はゼロでした。

ちなみに9番目の鯛めしの画像で59いいね。
昨年の9番目は35いいねでしたので、年々最低ラインは上がっているようで、
ありがたいことだと思っています。
今年もたくさんの「いいね」を本当にありがとうございました。



Instagramは見るのも投稿するのも楽しい のごくらく度 (total 1854 vs 1856



posted by スキップ at 22:45| Comment(0) | diary | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

ヅカ納めは今年も 「タカラヅカスペシャル 2017」


tspecial2017.jpg専科と各組スターが勢ぞろいする年に一度のお楽しみ「タカラヅカスペシャル」。
今年は「モン・パリ」誕生90周年ということで、よりレビュー色の濃い舞台となりました。
とても楽しかったけれど、やはり一度では目が足りませんワ。


「タカラヅカスペシャル2017
ジュテーム・レビュー -モン・パリ誕生90周年-」

監修: 石田昌也
構成・演出: 中村一徳  藤井大介  齋藤吉正
出演: 
専科: 轟 悠  華形ひかる  星条海斗  沙央くらま  
花組: 明日海りお  瀬戸かずや  鳳月杏  仙名彩世  水美舞斗  柚香光 ほか    
月組: 珠城りょう  美弥るりか  宇月颯  愛希れいか  月城かなと  暁千星 ほか
雪組: 望海風斗  彩凪翔  彩風咲奈  朝美絢  永久輝せあ  真彩希帆 ほか
宙組: 真風涼帆  澄輝さやと  愛月ひかる  芹香斗亜  桜木みなと  星風まどか ほか

2017年12月21日(木) 6:00pm 梅田芸術劇場メインホール 2階1列センター
(上演時間: 2時間15分/休憩 30分)




◆ オープニング&プロローグ

オープニングでスクリーンに次々映し出される映像が今年の各組の舞台だと星組の紅ゆずるさんが映った時に気づく(遅っ)。
そして幕が開くと轟さん中心にトップスターがセンターに並んで出演者勢ぞろい。
煌びやかで華やかでまぶしくて、この時点テンションMax

「ボンジュール宝塚」に始まって、シャンソンのメドレーが続き、「幸福を売る人」で客席降り。
2階の最前列だったため、4列目と5列目に来てくれたスターさんたちは振り返ってもよく見えず
海乃美月さんは把握しましたので97期あたりが来てたのかな。永久輝せあさんもいたかしら?
私の席からちょうど真下あたりの1階席中通路でやたら丁寧かつ気前よく手を差し出して握手したりハイタッチしている人がいるなぁと見たら瀬戸かずやさんでした。オトコマエ!

轟さん+トップ4人が残ってトーク。
轟さんに「今年はどんな年でしたか?」と聞かれて、それぞれ今年の公演を振り返りながらもみんな「充実した1年でした」とお行儀のよいお答え。
パリの曲が続いたことから、「パリに行ったことがある人?」という轟さんの問いかけに珠城さんだけ行ったことなくて何となく仲間はずれっぽい雰囲気に。
それにもめげず、「街にはパンの匂いがして・・」と妄想膨らませる珠城さん。
トップになったのは真風さんの方が後輩ですが、そこは年功序列のタカラヅカ。
大きな体で下級生キャラの珠城さん、可愛かったです。


続きがあります
posted by スキップ at 22:37| Comment(0) | TAKARAZUKA | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

メリー・ジェラート・クリスマス


image1.jpg

メリークリスマス

とはいうものの、クリスマスらしいことはイベント含めて何ひとつないわが家ですが
お友だちからクリスマスケーキが届きました。


谷町六丁目にある人気ジェラトリア チルコドーロの「ハッピィピスタ」。

これ、オーナメント以外は全部ジェラートでできています。
一番人気のピスタチオをはじめ、イタリアンオレンジやベルジャンチョコレート、抹茶、アルフォンソマンゴーなどが丸ごと入っていて、白い部分はやはりこちらの名物 クリーミィクリーミィというミルクジェラートです。
切り分けた中にひとつだけアーモンドチョコが入っているというラッキー・フォーチューンの遊び心つき。


image2.jpg

こちらが断面(^^ゞ
まだフォーチューンには当たっていませんが。



おいしいハッピークリスマス のごくらく度  (total 1852 vs 1855 )
posted by スキップ at 23:42| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

神戸に「紀茂登」あり


IMG_2949.jpg

「神戸に紀茂登あり」と有名な日本料理店。
気鋭の料理人 木本泰哉さんが2008年に30歳で独立開業され、
すぐにミシュラン2つ星を取って話題になりました。

このお店を教えてもらったのは関西の人からではなく、
なーんと私の東京コンシェルジュ ファザコンサリーちゃん。
一応「一見さんお断り」のこのお店でここ数年毎年この時期に
おいしいお食事を味わっているサリーちゃんとお友だちのランチに
今年は私も加えていただきました。


紀茂登
神戸市中央区中山手通3-2-1
tel: 078-392-2560


IMG_2899.jpg

トアロードを少し山側に上がったこじゃれた一角にあります。
白木のカウンターが凛とした雰囲気。他に個室もあるようです。
並んでいる器も供される器やグラスもどれも素敵で、店主のこだわりが感じられます。

お料理はお任せのみで昼夜同じコース。
季節ごとの食材や仕入れの状況によって料金も流動的というシステム。
この季節は蟹だよね、と期待もお財布もいっぱいにして訪問です。

冒頭の画像。
最初に「今日は間人蟹です」と緑のタグのついた蟹を見せられてにっこり。
間人が手に入らない時は越前蟹を使われるそうです。


続きがあります
posted by スキップ at 15:29| Comment(0) | グルメ | 更新情報をチェックする