2017年08月08日

花形狂言2017 「HANAGATA 忠臣蔵 外伝」


hanagata2017.jpg毎年楽しみにしている花形狂言。
今年はごまのはえさん新作のお芝居仕立ての趣向でした。
「忠臣蔵」の少し脇の人物にスポットをあてた三話からなるオムニバス。


花形狂言2017
HANAGATA 忠臣蔵 外伝

作・演出: ごまのはえ
出演: 茂山千五郎  茂山宗彦  茂山茂  
茂山逸平  茂山童司

2017年7月22日(土) 3:30pm 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール 1階G列センター
(上演時間 2時間)


ホリゾントに5つの家紋(浅野家・大石家・徳川家・上杉家・足利家 かな)があしらわれただけのシンプルな舞台。
狂言の衣裳で、所作や登場の口上は狂言ですが、あとは普通のお芝居。
5人が手を変え品を変え、といった趣きでいろんな役を演じ、それぞれの個性も大いに発揮されていて、とても楽しくアハハとよく笑いました。


「常識人 梶川与惣兵衛」
出演: 茂山宗彦  茂山逸平 茂山千五郎

吉良上野介に斬りかかった浅野内匠頭を「殿中でござる!」と止めたことで有名な梶川与惣兵衛(宗彦)。
「余計なことをした」と世間の目は冷たく、奇しくも内匠頭の百ヵ日法要の日、梶川家では夫婦喧嘩が始まります・・・。


続きがあります
posted by スキップ at 23:33| Comment(0) | 歌舞伎・伝統芸能 | 更新情報をチェックする